ホーム > アルバム > CDAccordACD182 ジェイコブ/カステレード/スルカ/デニソフ/カーター/マルコヴィチ/フランセ:ファゴット作品集(ズディベル)

ジェイコブ/カステレード/スルカ/デニソフ/カーター/マルコヴィチ/フランセ:ファゴット作品集(ズディベル)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
CDAccordACD182
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲, 室内楽
作曲家
エリオット・カーター Elliott Carter , ジャック・カステレード Jacques Castérède , ゴードン・ジェイコブ Gordon Jacob , ルボス・スルカ Luboš Sluka , エディソン・デニソフ Edison Denisov , ジャン・フランセ Jean Françaix , マルチン・マルコヴィチ Marcin Markowicz
アーティスト
カタジナ・ズディベル Katarzyna Zdybel , ルトスワフスキ四重奏団 Lutosławski Quartet , Pawel Jablczynski , Katarzyna Kluczewska

ジェイコブ/カステレード/スルカ/デニソフ/カーター/マルコヴィチ/フランセ:ファゴット作品集(ズディベル)

Bassoon Recital: Zdybel, Katarzyna - JACOB, G. / CASTEREDE, J. / SLUKA, L. / DENISOV, E. / CARTER, E. / MARKOWICZ, M. / FRANCAIX, J. (Portrait)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/CDAccordACD182

全トラック選択/解除

ゴードン・ジェイコブ - Gordon Jacob (1895-1984)

**:**
ファゴットと弦楽四重奏のための組曲

Suite for Bassoon and String Quartet

録音: September, October 2001 / May 2012, Concert Hall of Witold Lutoslawski Philharmonic, Wroclaw, Poland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3442919
**:**
»  I. Prelude
1.

-

**:**
»  II. Caprice
2.

-

**:**
»  III. Elegy
3.

-

**:**
»  IV. Rondo
4.

-

ジャック・カステレード - Jacques Castérède (1926-2014)

**:**
紡ぎ歌
5.

Fileuse

録音: September, October 2001 / May 2012, Concert Hall of Witold Lutoslawski Philharmonic, Wroclaw, Poland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3443631

ルボス・スルカ - Luboš Sluka (1928-)

**:**
ファゴット・ソナタ

Bassoon Sonata

録音: September, October 2001 / May 2012, Concert Hall of Witold Lutoslawski Philharmonic, Wroclaw, Poland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3443632
**:**
»  I. Andante sostenuto
6.

-

**:**
»  II. Allegro energico
7.

-

エディソン・デニソフ - Edison Denisov (1929-1996)

**:**
アルト・サクソフォン・ソナタ

Alto Saxophone Sonata

録音: September, October 2001 / May 2012, Concert Hall of Witold Lutoslawski Philharmonic, Wroclaw, Poland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3443633
**:**
»  I. Allegro
8.

-

**:**
»  II. Lento
9.

-

**:**
»  III. Allegro moderato
10.

-

エリオット・カーター - Elliott Carter (1908-2012)

**:**
リトレーシング
11.

Retracing

録音: September, October 2001 / May 2012, Concert Hall of Witold Lutoslawski Philharmonic, Wroclaw, Poland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3443634
**:**
3つの小品

3 Miniatures

録音: September, October 2001 / May 2012, Concert Hall of Witold Lutoslawski Philharmonic, Wroclaw, Poland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3443635
**:**
»  No. 1. Quasi ad libitum - Con fuoco
12.

-

**:**
»  No. 2. Adagio
13.

-

**:**
»  No. 3. Scherzo
14.

-

ジャン・フランセ - Jean Françaix (1912-1997)

**:**
ファゴットと弦楽のためのディヴェルティスマン

Divertissement for Bassoon and Strings

録音: September, October 2001 / May 2012, Concert Hall of Witold Lutoslawski Philharmonic, Wroclaw, Poland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3443636
**:**
»  I. Vivace
15.

-

**:**
»  II. Lento
16.

-

**:**
»  III. Vivo assai
17.

-

**:**
»  IV. Allegro
18.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2014/02/01
オーケストラの楽器の中でも、極めて存在感が高くユニークな音色を有しているファゴット。にも拘わらず、この楽器のために書かれた作品はあまり多くありません。このアルバムでは、そんなファゴットを主役とした一連の作品を収録しています。演奏しているのは、ポーランドの名奏者カタルツィナ・ズベル。2002年から2007年までワルシャワ音楽院で学び、その後はシュトゥツガルトの高等音楽院、ブロツワフのカルロ・リピンスキ音楽院で更なる研鑚を積み、また2007年からはブロツワフ・フィルハーモニー管弦楽団の首席奏者も務めているという彼女。ファゴットのあらゆる魅力を存分に堪能させてくれます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。