ホーム > アルバム > CDAccordACD196 ルトスワフスキ:管弦楽のための協奏曲/交響曲第1番(ヴロツワフ・フィル/スクロヴァチェフスキ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
CDAccordACD196
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲, 協奏曲
作曲家
ヴィトルト・ルトスワフスキ Witold Lutosławski
アーティスト
ヴロツワフ・フィルハーモニー管弦楽団 Wrocław Philharmonic Orchestra , スタニスラフ・スクロヴァチェフスキ Stanisław Skrowaczewski

ルトスワフスキ:管弦楽のための協奏曲/交響曲第1番(ヴロツワフ・フィル/スクロヴァチェフスキ)

LUTOSŁAWSKI, W.: Opera Omnia, Vol. 4 - Concerto for Orchestra / Symphony No. 1 (Wrocław Philharmonic, Skrowaczewski)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/CDAccordACD196

全トラック選択/解除

ヴィトルト・ルトスワフスキ - Witold Lutosławski (1913-1994)

**:**
管弦楽のための協奏曲

Concerto for Orchestra

録音: 31 May 2013, Live recording, Witold Lutoslawski Philharmonic Concert Hall, Wroclaw, Poland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3443043
**:**
»  I. Intrada
1.

-

**:**
»  II. Capriccio notturno e arioso
2.

-

**:**
»  III. Passacaglia, toccata e corale
3.

-

 
**:**
交響曲第1番

Symphony No. 1

録音: 31 May 2013, Live recording, Witold Lutoslawski Philharmonic Concert Hall, Wroclaw, Poland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3443044
**:**
»  I. Allegro giusto
4.

-

**:**
»  II. Poco adagio
5.

-

**:**
»  III. Allegretto misterioso
6.

-

**:**
»  IV. Allegro vivace
7.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2014/02/01
2013年のルトスワフスキ(1913-1994)生誕100年を記念して制作された作品全集の第4集。こちらは1940年代と1950年代の名作を2曲並べて、その本質を探るというアルバムです。初期の作品に属する「交響曲第1番」では、調性から脱却し、独自の和声感を構築していった彼の試行錯誤が現れています。また彼の代表作の一つである「管弦楽のための協奏曲」では、民俗音楽の追求を目指した当時のスタイルが集大成されており、新古典的派の雰囲気も感じさせるユニークな作品に仕上がっています。どちらも巨匠スクロヴァチェフスキの指揮による納得の演奏です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。