ホーム > アルバム > CDAccordACD271 ドビュッシー:弦楽四重奏曲(J. スウェンセンによる弦楽オーケストラ編)/チャイコフスキー:弦楽セレナード(NFMレオポルディヌム管/スウェンセン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
CDAccordACD271
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー Pyotr Il'yich Tchaikovsky , クロード・ドビュッシー Claude Debussy
編曲者
ジョセフ・スウェンセン Joseph Swensen
アーティスト
NFMレオポルディヌム管弦楽団 NFM Leopoldinum Orchestra , ジョセフ・スウェンセン Joseph Swensen

ドビュッシー:弦楽四重奏曲(J. スウェンセンによる弦楽オーケストラ編)/チャイコフスキー:弦楽セレナード(NFMレオポルディヌム管/スウェンセン)

DEBUSSY, C.: String Quartet (arr. J. Swensen for string orchestra) / TCHAIKOVSKY, P.I.: Serenade, Op. 48 (NFM Leopoldinum Orchestra, Swensen)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/CDAccordACD271

全トラック選択/解除

クロード・ドビュッシー - Claude Debussy (1862-1918)

**:**
弦楽四重奏曲 ト短調 Op. 10 (J. スウェンセンによる弦楽オーケストラ編)

String Quartet in G Minor, Op. 10 (arr. J. Swensen for string orchestra)

録音: 9-10 January 2019, Main Hall, Witold Lutosławski National Forum of Music, Wrocław, Poland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8066796
**:**
»  I. Animé et très décidé
1.

-

**:**
»  II. Assez vif et bien rythmé
2.

-

**:**
»  III. Andantino doucement expressif
3.

-

**:**
»  IV. Très modéré
4.

-

ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー - Pyotr Il'yich Tchaikovsky (1840-1893)

**:**
弦楽セレナード ハ長調 Op. 48

Serenade in C Major, Op. 48

録音: 9-10 January 2019, Main Hall, Witold Lutosławski National Forum of Music, Wrocław, Poland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8066797
**:**
»  I. Pezzo in forma di Sonatina
5.

-

**:**
»  II. Walzer
6.

-

**:**
»  III. Élégie
7.

-

**:**
»  IV. Finale
8.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2020/07/01
ドビュッシーとチャイコフスキー。この対照的な作風を持つ2人の作曲家の作品を「同じコインの両面」と表現する指揮者ヨーゼフ・スヴェンセン。彼は2人の作品を並べ、その特性と共通性を探っていきます。モーツァルトを含む古典派の作品を敬愛し、美しい旋律を紡ぎ出したチャイコフスキーの「弦楽のためのセレナード」、旋律だけではなく、新しい響きを模索したドビュッシーの弦楽四重奏曲。同じ19世紀後半に書き上げられながらも、全く違った様相を持つ音楽を改めてじっくりと聴いてみてください。ドビュッシーの弦楽四重奏曲は、スヴェンセンの手によって弦楽合奏版に拡大され、更なる色彩と広いダイナミック・レンジが与えられています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。