ホーム > アルバム > CDR7006 サワビー:パッサカリア/ピアノ組曲/前奏曲(キルマン/ジュリア・チェン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
CDR7006
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
レオ・サワビー Leo Sowerby
アーティスト
ゲイル・キルマン Gail Quillman , ジュリア・チェン Julia Tsien

サワビー:パッサカリア/ピアノ組曲/前奏曲(キルマン/ジュリア・チェン)

SOWERBY, L.: Passacaglia / Piano Suite / Prelude (Selected Works for Solo and Duo Piano) (Quillman, Julia Tsien)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/CDR7006

全トラック選択/解除

レオ・サワビー - Leo Sowerby (1895-1968)

**:**
3つのサマー・ビーチ・スケッチ

3 Summer Beach Sketches

録音: 21-23 August 1997
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7435168
**:**
»  I. Light
1.

-

**:**
»  II. Water
2.

-

**:**
»  III. Sand
3.

-

 
**:**
ピアノ組曲

Piano Suite

録音: 21-23 August 1997
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7435169
**:**
»  I. Sadly and Very Quietly
4.

-

**:**
»  II. With Verve: Fugue
5.

-

**:**
»  III. Slowly With Moderate Movement
6.

-

**:**
»  IV. Fast and Glittering
7.

-

 
**:**
パッサカリア
8.

Passacaglia

録音: 21-23 August 1997
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7435170
 
**:**
前奏曲
9.

Prelude

録音: 21-23 August 1997
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7435171
 
**:**
漁師の歌 H. 161
10.

Fisherman's Tune, H. 161

録音: 21-23 August 1997
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7435172
 
**:**
シンコナータ(ピアノ・デュオ編)
11.

Synconata (arr. for piano duo)

録音: 21-23 August 1997
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7435173
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2019/11/01
レオ・サワビーは1895年、ミシガン州で生まれ、10歳より作曲を開始。シカゴの教会のオルガン奏者兼聖歌隊指揮者として活動するとともに、1944年にカンタータ「太陽の聖歌」でピューリッツァー賞を受賞、20世紀アメリカを代表する作曲家となり多数の作品を残しましたが、残念なことに晩年にはほとんど忘れられてしまいました。サワビーは、亡くなる直前に本アルバムで演奏している弟子のゲイル・キルマンに未発表のピアノ・ソナタの楽譜を贈りましたが、これに感動したキルマンが「レオ・サワビー財団」を立ち上げ、忘れられた師匠の音楽の保存と普及に努めるようになりました。この世界初録音音源によるアルバムも、財団の活動の一環として実現。共演しているチェンもサワビーの弟子でした。「サマー・ビーチ・スケッチ」や「漁師の歌」は、サワビーが師事し、敬愛していたパーシー・グレインジャーへのオマージュのような趣き。サワビーはその作品にいち早く真剣にジャズを取り入れ、昇華させた作曲家でもあります。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。