ホーム > アルバム > CDR90000-149 インターセクション - ジャズ・ミーツ・クラシカル・ソング

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
CDR90000-149
資料
ジャンル
クラシック, ジャズ・コンテンポラリー
カテゴリ
ジャズ・コンテンポラリー, 器楽曲, 声楽曲
作曲家
ローリー・アルトマン Laurie Altman , チャック・イスラエル Chuck Israels , デューク・エリントン Duke Ellington , ジョージ・ガーシュウィン George Gershwin , ニコライ・カプースチン Nicolai Kapustin , アントニオ・カルロス・ジョビン Antônio Carlos Jobim , ティボール・ハルシャーニ Tibor Harsányi , フランシス・プーランク Francis Poulenc , リー・ホイビー Lee Hoiby , パトリス・マイケルズ Patrice Michaels , ジョン・マスト John Musto , ペーター・ラベッラ Peter Labella , ニルス・リンドベルイ Nils Lindberg , ニルス・リンドベルイ Nils Lindberg , Randy Bauer , Andres Beeuwsaert
作詞家
ローリー・アルトマン Laurie Altman , チャック・イスラエル Chuck Israels , ルイーズ・ド・ヴィルモラン Louise de Vilmorin , デューク・エリントン Duke Ellington , ウィリアム・シェイクスピア William Shakespeare , エリザベス・ビショップ Elizabeth Bishop , 不詳 Anonymous , レッド・ミッチェル Red Mitchell , ヴィニシウス デ・モラエス Vinicius de Moraes , ペーター・ラベッラ Peter Labella , パオロ・アントニオ・ロッリ Paolo Antonio Rolli , Didi Balle , Andres Beeuwsaert , Anita Escudero
編曲者
不詳 Anonymous , パトリス・マイケルズ Patrice Michaels
アーティスト
ニコラス・フォティノス Nicholas Photinos , ツァッハ・ブロック Zach Brock , ホアン・コアンハオ Kuang-Hao Huang , パトリス・マイケルズ Patrice Michaels

インターセクション - ジャズ・ミーツ・クラシカル・ソング

INTERSECTION - Jazz Meets Classical Song

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/CDR90000-149

全トラック選択/解除

Disc 1

ティボール・ハルシャーニ - Tibor Harsányi (1898-1954)

**:**
ヴォカリーズ・エチュード 「ブルース」
1.

Vocalise-etude, "Blues"

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3680648

フランシス・プーランク - Francis Poulenc (1899-1963)

**:**
偽りの婚約 FP 101 - 第5曲 ヴァイオリン
2.

Fiancailles pour rire, FP 101: No. 5. Violon

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3680703

ローリー・アルトマン - Laurie Altman (1944-)

**:**
ア・リ・イメージング 「お前をたたえる栄光のために」(G. ボノンチーニによる)
3.

Per la gloria d'adorarvi, "A Re-imagining" (after G. Bononcini)

録音: Altman, 2011
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3680704
 
**:**
ア・リ・イメージング 「踊れ、優しい娘よ」(F. ドゥランテによる)
4.

Danza, danza, fanciulla gentile, "A Re-imagining" (after F. Durante)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3680705

ニコライ・カプースチン - Nicolai Kapustin (1937-2020)

**:**
24の前奏曲 Op. 53 - 前奏曲第18番 ヘ短調
5.

24 Preludes, Op. 53: Prelude No. 18 in F Minor

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3680706

ジョージ・ガーシュウィン - George Gershwin (1898-1937)

**:**
ショー・ガール - ライザ
6.

Show Girl: Liza

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3680707

デューク・エリントン - Duke Ellington (1899-1974)

**:**
パリ・ブルース

Paris Blues: Paris Blues

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3680708
**:**
»  Paris Blues
7.

-

ペーター・ラベッラ - Peter Labella

**:**
スターホン組曲

Strayhorn Suite

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3680709
**:**
»  No. 1. Chelsea Bridge
8.

-

**:**
»  No. 2. A Flower Is a Lovesome Thing
9.

-

ニコライ・カプースチン - Nicolai Kapustin (1937-2020)

**:**
24の前奏曲 Op. 53 - 前奏曲第4番 ホ短調
10.

24 Preludes, Op. 53: Prelude No. 4 in E Minor

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3680710

リー・ホイビー - Lee Hoiby (1926-2011)

**:**
人生の三段階 - 第3番 インソミア
11.

3 Ages of Woman: No. 3. Insomia

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3680711

ジョン・マスト - John Musto (1954-)

**:**
ペネロープの歌

Penelope

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3680712
**:**
»  Penelope's Song
12.

-

パトリス・マイケルズ - Patrice Michaels

**:**
アニータの物語
13.

Anita's Story

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3680713

Disc 2

**:**
ネイバーフッド・ミュージック

Neighborhood Music

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3680714
**:**
»  No. 1. Where has he Gone
1.

-

**:**
»  No. 2. Rossini's Cat Duet's Got Nothin' on Us
2.

-

**:**
»  No. 3. The Local Record Producer
3.

-

**:**
»  No. 4. When I could Hear the Train Again
4.

-

ニコライ・カプースチン - Nicolai Kapustin (1937-2020)

**:**
24の前奏曲 Op. 53 - 前奏曲第23番 ヘ長調
5.

24 Preludes, Op. 53: Prelude No. 23 in F Major

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3680715

ニルス・リンドベルイ - Nils Lindberg (1933-)

**:**
アズ・ユー・アー
6.

As You Are

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3680716
 
**:**
おお、わが愛しの人よ - 君を夏の日にたとえようか?
7.

O, Mistress Mine: Shall I Compare Thee to a Summer's Day

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3680717

チャック・イスラエル - Chuck Israels (1936-)

**:**
ヒーズ・ゴーン・アウェイ
8.

He's Gone Away

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3680718
 
**:**
バーム・イン・ギリヤド
9.

Balm in Gilead

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3680719
 
**:**
フランキーとジョニー
10.

Frankie and Johnny

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3680720

ニコライ・カプースチン - Nicolai Kapustin (1937-2020)

**:**
24の前奏曲 Op. 53 - 前奏曲第19番 変ホ長調
11.

24 Preludes, Op. 53: Prelude No. 19 in E-Flat Major

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3680721

ローリー・アルトマン - Laurie Altman (1944-)

**:**
ギグ・ソングズ

Gig Songs

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3680722
**:**
»  No. 1. I Didn't Know / Where or When
12.

-

**:**
»  No. 2. Always
13.

-

**:**
»  No. 3. While We're Young
14.

-

**:**
»  No. 4. Come Rain or Come Shine
15.

-

**:**
ソノーラ
16.

Sonora

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3680723

アントニオ・カルロス・ジョビン - Antônio Carlos Jobim (1927-1994)

**:**
丘の哀歌
17.

Lamento no Morro

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3680724
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2016/02/03
この2枚組は、とにかくソプラノのマトリス・マイケルズの絶妙な歌を楽しむためのもの。ウィットに溢れ、いたるところに即興性を加えたこの歌唱は、本当に驚くばかりの素晴らしさです。1930年代にジャズの影響を受けたプーランクやハルシャーニの歌から、スイング時代のガーシュウイン、エリントン、ポスト・ロマンティックのアメリカ作曲家であるホイビやムストなどの多彩な歌曲までを、ところどころロシアの巨匠作曲家カプースチンの「譜面に記されたジャズ」でつなぎ、奇妙で親しげな雰囲気を醸し出すことに成功しています。これはもう何も言わずに聞いてみてほしい逸品です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。