ホーム > アルバム > CDR90000-194 F. クープラン:クラヴサン曲集(ヴィニクール)

F. クープラン:クラヴサン曲集(ヴィニクール)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
CDR90000-194
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
フランソワ・クープラン François Couperin
アーティスト
ジョリー・ヴィニクール Jory Vinikour

F. クープラン:クラヴサン曲集(ヴィニクール)

COUPERIN, F.: Harpsichord Music (L'Unique) (Vinikour)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/CDR90000-194

全トラック選択/解除

フランソワ・クープラン - François Couperin (1668-1733)

**:**
クラヴサン曲集 第2巻 第6組曲 変ロ長調

Pieces de clavecin, Book 2: 6th Ordre in B-Flat Major

録音: 26-27 June 2019
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7731311
**:**
»  Les moissoneurs (gayement)
1.

-

**:**
»  Les langueurs-tendres
2.

-

**:**
»  Le gazoüillement (gracieusement et coule)
3.

-

**:**
»  La Bersan (legerement)
4.

-

**:**
»  Les baricades mistérieuses (vivement)
5.

-

**:**
»  Les bergeries (naivement)
6.

-

**:**
»  La commére (vivement)
7.

-

**:**
»  Le moucheron (legerement)
8.

-

 
**:**
クラヴサン曲集 第2巻 第7組曲 ト長調-短調

Pieces de clavecin, Book 2: 7th Ordre in G Major - Minor

録音: 26-27 June 2019
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7753970
**:**
»  La Ménetou (gracieusement, sans lenteur)
9.

-

**:**
»  Les petits âges: La muse naissante
10.

-

**:**
»  Les petits âges: L'enfantine
11.

-

**:**
»  Les petits âges: L'adolescente
12.

-

**:**
»  Les petits âges: Les délices
13.

-

**:**
»  La Basque
14.

-

**:**
»  La Chazé (tres lie, sans lenteur)
15.

-

**:**
»  Les amusemens (sans lenteur)
16.

-

 
**:**
クラヴサン曲集 第2巻 第8組曲 ロ短調

Pieces de clavecin, Book 2: 8th Ordre in B Minor

録音: 26-27 June 2019
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7753971
**:**
»  La Raphaéle
17.

-

**:**
»  Allemande L'Ausoniéne
18.

-

**:**
»  Premiere courante
19.

-

**:**
»  Seconde courante
20.

-

**:**
»  Sarabande L'unique
21.

-

**:**
»  Gavotte
22.

-

**:**
»  Rondeau
23.

-

**:**
»  Gigue
24.

-

**:**
»  La Monéte
25.

-

**:**
»  Passacaille
26.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2020/02/01
2度のグラミー賞ノミネート経験のあるクラヴサン(チェンバロ)奏者、ヴィニクールはシカゴで生まれ、フランスで研鑽を積んだアーティスト。このアルバムでは、フランス・バロックの作曲家、大クープランのクラヴサン曲集第2巻より3つの組曲(クープラン自身は“オルドル”と名付けた)を演奏しています。古い形式の組曲から離れ、ある種のウィットに富んだ性格的な枠組みでまとめられたのがこの第2巻で、とりわけ映画でも使われた第6オンドルの「神秘的なバリケード」はキャッチーなメロディの中にも、どこかミステリアスな雰囲気が漂うクープランの人気曲です。甘くメランコリックな雰囲気が漂う第7オルドル、劇的なパッサカーユで幕を閉じる第8オルドルには円熟味のある様式美が感じられます。楽曲に最適な楽器を選ぶことで定評のあるヴィニクールが演奏に用いたのは、フランスの製作者タスカン(1723-1793)製の楽器をモデルとして、イギリスのトニー・チネリーが2012年に製作したもの。リッチな音色が18世紀フランス作品に見事にマッチしています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。