ホーム > アルバム > CDS7775 タルティーニ:ヴァイオリンと通奏低音のためのソナタ集 2 (シスコヴィッチ/フェリーニ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
CDS7775
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
ジュゼッペ・タルティーニ Giuseppe Tartini
アーティスト
チルトミール・シスコヴィッチ Črtomir Šiškovič , ルカ・フェッリーニ Luca Ferrini

タルティーニ:ヴァイオリンと通奏低音のためのソナタ集 2 (シスコヴィッチ/フェリーニ)

TARTINI, G.: Sonatas for Violin and Basso Continuo, Vol. 2 (Šiškovič, Ferrini)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/CDS7775

全トラック選択/解除

ジュゼッペ・タルティーニ - Giuseppe Tartini (1692-1770)

**:**
ヴァイオリン・ソナタ第8番 ト短調 B. g2

Violin Sonata No. 8 in G Minor, B. g2

録音: April 2012, Studio Hendrix
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5369317
**:**
»  I. Andante cantabile
1.

-

**:**
»  II. Allegro assai
2.

-

**:**
»  III. Giga, non presto
3.

-

**:**
»  IV. Presto
4.

-

**:**
»  V. Minuetto (Tema with variations)
5.

-

 
**:**
ヴァイオリン・ソナタ第45番 ヘ長調 B. F3

Violin Sonata No. 45 in F Major, B. F3

録音: April 2012, Studio Hendrix
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5369318
**:**
»  I. Grave
6.

-

**:**
»  II. Allegro
7.

-

**:**
»  III. Allegro (Tema with variations)
8.

-

 
**:**
ヴァイオリン・ソナタ第50番 ト長調 B. G12

Violin Sonata No. 50 in G Major, B. G12

録音: April 2012, Studio Hendrix
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5369319
**:**
»  I. Largo
9.

-

**:**
»  II. Allegro
10.

-

**:**
»  III. Andante
11.

-

**:**
»  IV. Allegro
12.

-

 
**:**
ヴァイオリン・ソナタ第52番 ニ長調 B. D17

Violin Sonata No. 52 in D Major, B. D17

録音: April 2012, Studio Hendrix
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5369320
**:**
»  I. Grave
13.

-

**:**
»  II. Allegro
14.

-

**:**
»  III. Allegro
15.

-

 
**:**
ヴァイオリン・ソナタ第40番 イ長調 B. A7

Violin Sonata No. 40 in A Major, B. A7

録音: April 2012, Studio Hendrix
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5369321
**:**
»  I. Grave
16.

-

**:**
»  II. Allegro
17.

-

**:**
»  III. Presto
18.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2016/10/01
第1集に続くシスコヴィッチとフェッリーニによるタルティーニ(1692-1770)のヴァイオリン・ソナタ集。コレッリのスタイルを継承しながら、より情熱的な感情と、洗練された技術に彩られた表現力豊かな作品集です。このアルバムでは1730年代から1760年代のおよそ30年に渡る時期に書かれた5曲のソナタを収録。バロック期から古典派へと移り変わる作風の変化も知ることができる組み合わせになっています。《悪魔のトリル》だけではないタルティーニの魅力をお届けいたします。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。