ホーム > アルバム > CDS7807 コラサンティ:レクイエム(グアルティエーリ/バチェッリ/ピトッコ/アンサンブル・ヴォカーレ・コンティニューム/ハイドン管/パスカル)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
CDS7807
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(宗教曲)
作曲家
シルヴィア・コラサンティ Silvia Colasanti
作詞家
マリアニェーラ・グアルティエーリ Mariangela Gualtieri , ミサ典礼文 Mass Text
アーティスト
アンサンブル・ヴォカーレ・コンティニューム Ensemble Vocale Continuum , マリアニェーラ・グアルティエーリ Mariangela Gualtieri , ハイドン管弦楽団 Haydn Orchestra , マキシム・パスカル Maxime Pascal , モニカ・バチェッリ Monica Bacelli , マッシミリアーノ・ピトッコ Massimiliano Pitocco

コラサンティ:レクイエム(グアルティエーリ/バチェッリ/ピトッコ/アンサンブル・ヴォカーレ・コンティニューム/ハイドン管/パスカル)

COLASANTI, S.: Requiem (M. Gualtieri, M. Bacelli, M. Pitocco, Ensemble Vocale Continuum, Haydn Orchestra, M. Pascal)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/CDS7807

全トラック選択/解除

シルヴィア・コラサンティ - Silvia Colasanti (1975-)

**:**
レクイエム

Requiem

録音: 27 September 2017, Bolzano Festival Transart, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6481594
**:**
»  Requiem Aeternam
1.

-

**:**
»  Alle piccole e grandi ombre
2.

-

**:**
»  Dies Irae
3.

-

**:**
»  Se come dici appare
4.

-

**:**
»  Quid sum miser
5.

-

**:**
»  Questo Re tremendo e maestoso
6.

-

**:**
»  Lacrimosa
7.

-

**:**
»  Perdonate
8.

-

**:**
»  Lux Aeterna
9.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2018/03/01
ローマ生まれの女性作曲家シルヴィア・コラサンティのレクイエム。サンタ・チェチーリア音楽院で学び、ヨーロッパ作曲家賞を獲得、2017年にはイタリア大統領より「イタリア共和国功労勲章」のウッフィチャーレを授与されました。このレクイエムは、2016年8月に起きた「イタリア中部地震」の被災者のために作曲され、2017年のスポレート音楽祭で世界初演された最新作。伝統的なレクイエム・ミサの形式の中に、朗読やバンドネオンの音色を取り入れた斬新な作品です。とりわけ第8曲「Perdonate=赦し」でのバンドネオン・ソロの美しくも悲しい旋律は強く心に残ります。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。