ホーム > アルバム > CDS7818 ロッラ:フルートとヴァイオリンのための6つの二重奏曲(カルボッタ/ホッセン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
CDS7818
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
アレッサンドロ・ロッラ Alessandro Rolla
アーティスト
マリオ・カルボッタ Mario Carbotta , マリオ・ホッセン Mario Hossen

ロッラ:フルートとヴァイオリンのための6つの二重奏曲(カルボッタ/ホッセン)

ROLLA, A.: 6 Duos for Flute and Violin (Carbotta, Hossen)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/CDS7818

全トラック選択/解除

アレッサンドロ・ロッラ - Alessandro Rolla (1757-1841)

**:**
フルートとヴァイオリンのための二重奏曲第1番 変ロ長調 BI 256

Duet for Flute and Violin No. 1 in B-Flat Major, BI 256

録音: 03-04 February 2018, Auditorio Stelio Molo - RSI, Lugano, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7103444
**:**
»  I. Andante con moto
1.

-

**:**
»  II. Rondo: Non presto
2.

-

 
**:**
フルートとヴァイオリンのための二重奏曲第2番 ト長調 BI 254

Duet for Flute and Violin No. 2 in G Major, BI 254

録音: 03-04 February 2018, Auditorio Stelio Molo - RSI, Lugano, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7103483
**:**
»  I. Allegro
3.

-

**:**
»  II. Rondo - Minuetto grazioso
4.

-

 
**:**
フルートとヴァイオリンのための二重奏曲第3番 ハ長調 BI 246

Duet for Flute and Violin No. 3 in C Major, BI 246

録音: 03-04 February 2018, Auditorio Stelio Molo - RSI, Lugano, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7103484
**:**
»  I. Andante con moto
5.

-

**:**
»  II. Rondo: Presto
6.

-

 
**:**
フルートとヴァイオリンのための二重奏曲第4番 ニ長調 BI 248

Duet for Flute and Violin No. 4 in D Major, BI 248

録音: 03-04 February 2018, Auditorio Stelio Molo - RSI, Lugano, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7103485
**:**
»  I. Allegro maestoso
7.

-

**:**
»  II. Rondo: Allegretto
8.

-

 
**:**
フルートとヴァイオリンのための二重奏曲第5番 ホ短調 BI 250

Duet for Flute and Violin No. 5 in E Minor, BI 250

録音: 03-04 February 2018, Auditorio Stelio Molo - RSI, Lugano, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7103486
**:**
»  I. Allegro
9.

-

**:**
»  II. Largo sottovoce
10.

-

**:**
»  III. Presto agitato
11.

-

 
**:**
フルートとヴァイオリンのための二重奏曲第6番 ハ長調 BI 246

Duet for Flute and Violin No. 6 in C Major, BI 246

録音: 03-04 February 2018, Auditorio Stelio Molo - RSI, Lugano, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7103487
**:**
»  I. Adagio
12.

-

**:**
»  II. Romance con variazione: Andantino
13.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2019/04/01
イタリア、バロック時代の作曲家アレッサンドロ・ロッラ。ミラノでヴァイオリンとヴィオラを学び、15歳のときに自身が作曲した協奏曲のソリストとしてデビューを飾り、喝采を浴びました。その後はパルマの王立管弦楽団などで弦楽器奏者として活躍、1802年から1833年にはミラノ・スカラ座のコンサートマスターを務めています。教師としても高名で、短期間パガニーニを指導したとも言われています。彼の作品のほとんどは弦楽器のために書かれたものですが、このアルバムには珍しいフルートとピアノのための作品が収録されており、これらは世界初録音です。バロック期特有の優雅な作風が楽しめる興味深い曲集です。演奏しているカルボッタとホッセンはどちらもDynamicレーベルを代表する奏者たち。とりわけ一連のパガニーニのアルバムで知られるホッセンの表情豊かな演奏が聴きどころです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。