ホーム > アルバム > CDS7843 マスカーニ:歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」(ヴルガリドゥ/オジー/ヴィッラーリ/チェッコーニ/ツィリオ/フィオレンティーノ・マッジオ・ムジカーレ合唱団&管弦楽団/ガッリ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
CDS7843
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
オペラ
作曲家
ピエトロ・マスカーニ Pietro Mascagni
作詞家
ジョヴァンニ・タルジョーニ=トッツェッティ Giovanni Targioni-Tozzetti , グイド・メナスチ Guido Menasci
アーティスト
アンジェロ・ヴィッラーリ Angelo Villari , アレクシア・ヴルガリドゥ Alexia Voulgaridou , マリーナ・オジー Marina Ogii , デヴィッド・チェッコーニ Devid Cecconi , エレーナ・ツィリオ Elena Zilio , クリスティーナ・パリアーイ Cristina Pagliai , ファビオ・ビオンディ Fabio Biondi , フィオレンティーノ・マッジオ・ムジカーレ合唱団 Fiorentino Maggio Musicale Chorus , フィオレンティーノ・マッジオ・ムジカーレ管弦楽団 Fiorentino Maggio Musicale Orchestra

マスカーニ:歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」(ヴルガリドゥ/オジー/ヴィッラーリ/チェッコーニ/ツィリオ/フィオレンティーノ・マッジオ・ムジカーレ合唱団&管弦楽団/ガッリ)

MASCAGNI, P.: Cavalleria Rusticana [Opera] (Voulgaridou, Ogii, Villari, Cecconi, Zilio, Fiorentino Maggio Musical Chorus and Orchestra, Galli)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/CDS7843

全トラック選択/解除

ピエトロ・マスカーニ - Pietro Mascagni (1863-1945)

**:**
歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」

Cavalleria rusticana

録音: February 2019, Opera di Firenze - Maggio Musicale Fiorentino, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7212210
**:**
»  Prelude
1.

-

**:**
»  O Lola ch'ai di latti fior di spino, "Siciliana" (Turiddu)
2.

-

**:**
»  Gli aranci olezzano (Villagers)
3.

-

**:**
»  Dite, Mamma Lucia (Santuzza, Mamma Lucia)
4.

-

**:**
»  Il cavallo scalpita (Alfio, Villagers)
5.

-

**:**
»  Beato voi, compar Alfio (Mamma Lucia, Alfio, Santuzza)
6.

-

**:**
»  Regina Coeli, laetare - Inneggiam, il Signor non è morto (Chorus, Santuzza, Lucia)
7.

-

**:**
»  Voi lo sapete, o mamma (Santuzza, Mamma Lucia)
8.

-

**:**
»  Tu qui Santuzza (Turiddu, Santuzza)
9.

-

**:**
»  Fior di giaggiolo (Lola, Turiddu, Santuzza)
10.

-

**:**
»  Ah! Lo vedi, che hai tu detto? (Turiddu, Santuzza)
11.

-

**:**
»  Oh! Il Signore vi manda, compar Alfio (Santuzza, Alfio)
12.

-

**:**
»  Turiddu mi tolse l'onore (Santuzza, Alfio)
13.

-

**:**
»  Intermezzo (Orchestra)
14.

-

**:**
»  A casa, a casa, amici (Chorus, Turiddu, Lola)
15.

-

**:**
»  Viva il vino spumeggiante (Turiddu, Chorus, Lola)
16.

-

**:**
»  A voi tutti, salute! (Alfio, Chorus, Turiddu, Lola)
17.

-

**:**
»  Mamma, quel vino è generoso (Turiddu, Mamma Lucia, Santuzza, Donne)
18.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2019/05/01
美しい「間奏曲」で知られる歌劇《カヴァレリア・ルスティカーナ》。イタリア南部のシチリア島のある村での2組の男女の愛のもつれから起きる凄惨な(実際にあった事件が元になった)物語が、重厚な音楽と迫力ある歌唱で描かれた、20世紀初頭に流行した「ヴェリズモ(人々の生々しい生活や、暴力的場面を描写するなど、直接的な感情表現に重きを置くリアリズム運動)・オペラの代表作として知られています。サントゥッツァを歌うブルガリドゥの堂々とした歌唱を始め、粒ぞろいの歌手たちの熱唱が繰り広げられる中、トゥリッドゥ役のヴィラーリの情熱的な声が物語全体を引き締めています。2007年、弱冠27歳で第53回プッチーニ・フェスティヴァルの《トスカ》を指揮し注目を浴びた、指揮者ガッリが紡ぎ出すフィレンツェ五月音楽祭管弦楽団の美しい音も聴きどころ。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。