ホーム > アルバム > CDX-29205 ファランク:九重奏曲/クラリネット三重奏曲(コンソルティウム・クラシクム/クレッカー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
CDX-29205
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
ルイーズ・ファランク Louise Farrenc
アーティスト
ディーター・クレッカー Dieter Klöcker , ヴェルナー・ゲヌイト Werner Genuit , コンソルティウム・クラシクム Consortium Classicum , ピーター・ヘル Peter Horr

ファランク:九重奏曲/クラリネット三重奏曲(コンソルティウム・クラシクム/クレッカー)

FARRENC: Nonet / Clarinet Trio

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/CDX-29205

全トラック選択/解除

ルイーズ・ファランク - Louise Farrenc (1804-1875)

**:**
九重奏曲 変ホ長調 Op. 38

Nonet in E-Flat Major, Op. 38

録音: 21-22 December 1992, Hans Rosbaud-Studio, Baden-Baden, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/202791
**:**
»  I. Adagio - Allegro
1.

-

**:**
»  II. Andante con moto
2.

-

**:**
»  III. Scherzo: Vivace
3.

-

**:**
»  IV. Adagio - Allegro
4.

-

 
**:**
クラリネット三重奏曲 変ホ長調 Op. 44

Clarinet Trio in E-Flat Major, Op. 44

録音: 26-27 June 1993, Hans Rosbaud-Studio, Baden-Baden, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/202792
**:**
»  I. Andante - Allegro moderato
5.

-

**:**
»  II. Adagio
6.

-

**:**
»  III. Minuetto: Allegro
7.

-

**:**
»  IV. Finale: Allegro
8.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: 2 カルロス 投稿日:2010/09/15
ファランの最高傑作とも言われる九重奏曲です。両親の家系はともに芸術一家という名門に1804年パリのソルボンヌで生まれたルイーズ・デュモンは15才でアントン・レイハに師事、17才の時10才上のフルート奏者A.ファランと結婚。ピアノ奏者、作曲家、パリ音楽院ピアノ科教授として活躍。男尊女卑のフランス・アカデミーへの会員の扉は終身開かれないまま1875/9/15パリで永眠。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。