ホーム > アルバム > CHAN10390 タネーエフ:交響曲第1番、第3番(ロシア国立響/ポリャンスキー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
CHAN10390
CD発売時期
2007年1月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
セルゲイ・イヴァノヴィチ・タネーエフ Sergey Ivanovich Taneyev
アーティスト
ヴァレリー・ポリャンスキー Valéry Polyansky , ロシア国立交響楽団 Russian State Symphony Orchestra

タネーエフ:交響曲第1番、第3番(ロシア国立響/ポリャンスキー)

TANEYEV: Symphonies Nos. 1 and 3

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/CHAN10390

全トラック選択/解除

セルゲイ・イヴァノヴィチ・タネーエフ - Sergey Ivanovich Taneyev (1856-1915)

**:**
交響曲第1番 ホ短調

Symphony No. 1 in E Minor

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/166952
**:**
»  I. Allegro
1.

-

**:**
»  II. Andantino quasi allegretto
2.

-

**:**
»  III. Vivace assai
3.

-

**:**
»  IV. Allegro molto
4.

-

 
**:**
交響曲第3番 ニ短調

Symphony No. 3 in D Minor

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/166953
**:**
»  I. Allegro con spirito
5.

-

**:**
»  II. Allegro vivace alla marcia
6.

-

**:**
»  III. Intermezzo: Andantino grazioso
7.

-

**:**
»  IV. Allegro con brio
8.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: 2 カルロス 投稿日:2009/12/14
ロシアの裕福な貴族の家庭に生まれた、セルゲイ・タネーエフは10才でモスクワ音楽院に入学し、チャイコフスキーやニコライ・ルビンシュタインに師事、卒業時には楽院史上初の作曲とピアノ両部門で金賞を受賞した逸材です。交響曲は共に、ロシア的リリシズムと、ドイツ・ロマンティシズムが程よくブレンドされたところに優美さが添えられて、真に魅惑的な作品に結晶しています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。