ホーム > アルバム > CHAN10583 ラフマニノフ:歌劇「アレコ」(ロシア語歌唱)(ムルザエフ/BBCフィル/ノセダ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
CHAN10583
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
オペラ
作曲家
セルゲイ・ラフマニノフ Sergey Rachmaninov
作詞家
ウラディーミル・イヴァノヴィチ・メミロヴィチ=ダンチェンコ Vladimir Ivanovich Nemirovich-Danchenko
アーティスト
BBCフィルハーモニー管弦楽団 BBC Philharmonic Orchestra , エフゲニー・アキーモフ Evgeny Akimov , ナデージダ・ヴァシリエヴァ Nadezhda Vasilieva , スヴェトラ・ヴァシレヴァ Svetla Vassileva , トリノ王立劇場合唱団 Torino Teatro Regio Chorus , ジャナンドレア・ノセダ Gianandrea Noseda , ゲンナジー・ベズベンコフ Gennady Bezzubenkov , セルゲイ・ムルザエフ Sergey Murzaev

ラフマニノフ:歌劇「アレコ」(ロシア語歌唱)(ムルザエフ/BBCフィル/ノセダ)

RACHMANINOV, S.: Aleko (Sung in Russian) [Opera] (Murzaev)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/CHAN10583

全トラック選択/解除

セルゲイ・ラフマニノフ - Sergey Rachmaninov (1873-1943)

**:**
歌劇「アレコ」(ロシア語歌唱)

Aleko (Sung in Russian)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/404863
**:**
»  Introduction -
1.

-

**:**
»  Chorus: As dear as freedom is our happy encampment -
2.

-

**:**
»  Chorus: The magic power of song - (Old Gypsy)
3.

-

**:**
»  Chorus: But why did you not immediately hasten after the thankless wretch - (Aleko, Zemfira, Young Gypsy, Old Gypsy)
4.

-

**:**
»  Women's Dance -
5.

-

**:**
»  Men's Dance -
6.

-

**:**
»  Chorus: The fires have gone out -
7.

-

**:**
»  Duet: Just one more kiss! (Young Gypsy, Zemfira)
8.

-

**:**
»  Cradle Scene: Old man, fearful man … (Zemfira, Aleko)
9.

-

**:**
»  Cavatina: The whole camp sleeps - (Aleko)
10.

-

**:**
»  Intermezzo -
11.

-

**:**
»  Romance: Look how beneath the distant vault of heaven - (Young Gypsy)
12.

-

**:**
»  Finale: Duet: It's time to go, my love, it's time! - (Young Gypsy, Aleko)
13.

-

**:**
»  Chorus: What's all this noise? What is that cry? (Old Gypsy, Zemfira, Old Gypsy Woman, Aleko)
14.

-

**:**
»  Chorus: We are gentle and kind-hearted (Old Gypsy, Aleko)
15.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: tanukawa 投稿日:2010/04/18
ラフマニノフのモスクワ音楽院卒業作品です。これが卒業作品となるとさすがに天才の名前をほしいままにした姿が思い浮かびます。3年後に交響曲第1番で挫折を味わい精神的に病んでしまったのもうなずけるような・・・。海外版でしか聴いた事がないためにストーリーはざっとしか分かっていないのですが、冒頭のたき火を囲んでお話をはじめるような雰囲気が大好きです。それほど取り上げられる作品ではありませんが、アンコールピースとして雪の結晶のようなはかない美しさを持った間奏曲がとりあげらる他に、ラフマニノフプログラムで女の踊り・男性の踊り・間奏曲の3曲が取り上げられる事があります。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。