ホーム > アルバム > CHAN10694 ファリャ:バレエ音楽「三角帽子」/交響的印象「スペインの庭の夜」/讃歌(BBCフィル/メナ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
CHAN10694
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲, バレエ
作曲家
マヌエル・デ・ファリャ Manuel de Falla , G・ペケーラ G. Pekkera
作詞家
グレゴリオ・マルティネス・シエラ Gregorio Martínez Sierra
アーティスト
BBCフィルハーモニー管弦楽団 BBC Philharmonic Orchestra , ジャン=エフラム・バヴゼ Jean-Efflam Bavouzet , ファンホ・メナ Juanjo Mena , ラケル・ロヘンディオ Raquel Lojendio

ファリャ:バレエ音楽「三角帽子」/交響的印象「スペインの庭の夜」/讃歌(BBCフィル/メナ)

FALLA, M. de: Sombrero de tres picos (El) / Nights in the Gardens of Spain / Homenajes (Works for Stage and Concert Hall) (Mena)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/CHAN10694

全トラック選択/解除

マヌエル・デ・ファリャ - Manuel de Falla (1876-1946)

**:**
バレエ音楽「三角帽子」

El sombrero de tres picos (The Three-Cornered Hat)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1783608
**:**
»  Introduction
1.

-

**:**
»  Part I: Afternoon
2.

-

**:**
»  Part I: Dance of the Miller's Wife: Fandango
3.

-

**:**
»  Part I: The Grapes
4.

-

**:**
»  Part II: The Neighbors' Dance: Seguidillas
5.

-

**:**
»  Part II: The Miller's Dance: Ferruca
6.

-

**:**
»  Part II: Interlude: Allegretto
7.

-

**:**
»  Part II: Interlude: Tranquillo
8.

-

**:**
»  Part II: Dance of the Corregidor
9.

-

**:**
»  Part II: Final Dance: Jota
10.

-

 
**:**
交響的印象「スペインの庭の夜」

Noches en los jardines de España (Nights in the Gardens of Spain)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1783617
**:**
»  I. En el Generalife (In the Generalife)
11.

-

**:**
»  II. Danza lejana (Distant Dance)
12.

-

**:**
»  III. En los jardines de la Sierra de Cordoba (In the Gardens of the Sierra de Cordoba)
13.

-

G・ペケーラ - G. Pekkera

**:**
4つの讃歌

Homenajes

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1783618
**:**
»  No. 1. Fanfare sobre el nombre de E. F. Arbos
14.

-

**:**
»  No. 2. A Claude Debussy
15.

-

**:**
»  No. 3. Rappel de la fanfare
16.

-

**:**
»  No. 4. A Paul Dukas
17.

-

**:**
»  No. 5. Pedrelliana
18.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: tanukawa 投稿日:2012/02/19
スペイン出身で現在BBCフィルの首席指揮者を務める65年生まれのメナによる母国のファリャの作品集。珍しい4つの賛歌も注目ですが、「スペインの庭の夜」がいいですね。今までの録音とは一線を画するしっとり感。とても日本人の感性にあう音色ですね。学生時代スペイン語の先生がガイダンスで「スペイン語は日本人が発音しやすい言語で、発音は比較的早く習得できる」と言っていました。日本人がスペインの文化に多くの共感を感じるのはこのことも少しあるかもしれませんね

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。