ホーム > アルバム > CHAN8490 プレヴィン/バークリー/ルトスワフスキ/デュルコ:室内楽作品集(フィリップ・ジョーンズ・ブラス・アンサンブル/フレンド/ハワース)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
CHAN8490
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
ゾルト・デュルコ Zsolt Durkó , マイケル・バークリー Michael Berkeley , アンドレ・プレヴィン André Previn , エイノユハニ・ラウタヴァーラ Einojuhani Rautavaara , ヴィトルト・ルトスワフスキ Witold Lutosławski
アーティスト
エルガー・ハワース Elgar Howarth , フィリップ・ジョーンズ・ブラス・アンサンブル Philip Jones Brass Ensemble , ライオネル・フレンド Lionel Friend

プレヴィン/バークリー/ルトスワフスキ/デュルコ:室内楽作品集(フィリップ・ジョーンズ・ブラス・アンサンブル/フレンド/ハワース)

Chamber Music - PREVIN, A. / BERKELEY, M. / LUTOSLAWSKI, W. / DURKO, Z. (Philip Jones Brass Ensemble, Friend, Howarth)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/CHAN8490

全トラック選択/解除

アンドレ・プレヴィン - André Previn (1929-2019)

**:**
ブラスのためのトリオレット

Triolet for Brass

録音: 04-06 June 1986, St. Luke's Church, Hampstead, London, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2992352
**:**
»  I. Opening
1.

-

**:**
»  II. Very Still
2.

-

**:**
»  III. Fanfare
3.

-

**:**
»  IV. Waltz
4.

-

**:**
»  V. Interlude I
5.

-

**:**
»  VI. Interlude II
6.

-

**:**
»  VII. From a Distance
7.

-

**:**
»  VIII. Chubbs
8.

-

マイケル・バークリー - Michael Berkeley (1948-)

**:**
チョーサーの時代の音楽

Music from Chaucer

録音: 04-06 June 1986, St. Luke's Church, Hampstead, London, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2992353
**:**
»  I. Triton's Trumpets
9.

-

**:**
»  II. The Grieving Queen
10.

-

**:**
»  III. A Fanfare for the Hunstmen
11.

-

**:**
»  IV. The Sorrowful Knight
12.

-

**:**
»  V. The Wakeful Poet
13.

-

ヴィトルト・ルトスワフスキ - Witold Lutosławski (1913-1994)

**:**
ミニ・オーバーチュア
14.

Mini-Overture

録音: 04-06 June 1986, St. Luke's Church, Hampstead, London, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2992354

ゾルト・デュルコ - Zsolt Durkó (1934-1997)

**:**
シンフォニエッタ

Sinfonietta

録音: 04-06 June 1986, St. Luke's Church, Hampstead, London, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2992355
**:**
»  I. Introduzione: Allegro molto
15.

-

**:**
»  II. Canone alla prima: Andante
16.

-

**:**
»  III. Prestissimo, tutti con sardino
17.

-

**:**
»  IV. Developments: Andante
18.

-

**:**
»  V. Double: Più sostenuto
19.

-

エイノユハニ・ラウタヴァーラ - Einojuhani Rautavaara (1928-2016)

**:**
天使の遊び場
20.

Playgrounds for Angels

録音: 04-06 June 1986, St. Luke's Church, Hampstead, London, United Kingdom
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2992356
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: tanukawa 投稿日:2013/06/24
Chandosレーベルから過去に発売されたもので、ずーっとアップされるのを待っていたアルバムです。イギリスの名トランペット奏者のフィリップ・ジョーンズがロンドンのオケのメンバーに声をかけて作り上げたのがフィリップ・ジョーンズ・アンサンブルです。様々な編成をへて比較的早いうちにたどり着いた金管10重奏のスタイルはその後の金管アンサンブルの重要な編成として定着していき、後に続く多くの名団体を生み出しました。そんなPJBEの最後のアルバム。プレヴィンの「トリオレット」しびれまくった同世代の金管奏者もおおいのでは。ルトスワフスキやラウタヴァーラの曲は直系の弟団体とも言えるロンドン・ブラスの十八番でもあります。ちなみにフィリップ・ジョーンズはピッコロトランペットでビートルズのレコーディングにも参加しています

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。