ホーム > アルバム > CHAN8507 フンメル:ピアノ協奏曲第2番、第3番(ハフ/イギリス室内管/トムソン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
CHAN8507
CD発売時期
1987年1月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
協奏曲
作曲家
ヨハン・ネポムク・フンメル Johann Nepomuk Hummel
アーティスト
イギリス室内管弦楽団 English Chamber Orchestra , ブライデン・トムソン Bryden Thomson , スティーヴン・ハフ Stephen Hough

フンメル:ピアノ協奏曲第2番、第3番(ハフ/イギリス室内管/トムソン)

HUMMEL: Piano Concertos Nos. 2 and 3

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/CHAN8507

全トラック選択/解除

ヨハン・ネポムク・フンメル - Johann Nepomuk Hummel (1778-1837)

**:**
ピアノ協奏曲第2番 イ短調 Op. 85

Piano Concerto No. 2 in A Minor, Op. 85

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/144049
**:**
»  I. Allegro moderato
1.

-

**:**
»  II. Larghetto
2.

-

**:**
»  III. Rondo: Allegro moderato
3.

-

 
**:**
ピアノ協奏曲第3番 ロ短調 Op. 89

Piano Concerto No. 3 in B Minor, Op. 89

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/144050
**:**
»  I. Allegro moderato
4.

-

**:**
»  II. Larghetto
5.

-

**:**
»  III. Finale: Vivace
6.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: 2 カルロス 投稿日:2010/11/12
フンメルのピアノ協奏曲をどうぞ。1778/11/14ハンガリー生まれのオーストリアのピアノ奏者、教師で作曲家。モーツァルトの内弟子として2年間、作曲をサリエリ、アルブレヒトベルガー、オルガンをハイドンにそれぞれ師事。門下にメンデルスゾーンやタールベルクらを持ちゲーテと意気投合したひともベートーヴェンとは不仲でした。41才からワイマールの宮廷楽長を終身務め59才で永眠。
レビュアー: sunny 投稿日:2011/03/05
モーツァルトの弟子でもあり、ベートーヴェン、メンデルスソーン、ショパンともお付き合いのあった、現在のスロヴァキア(当時はハンガリー)生まれのフンメル。現代ではそれほど演奏機会に恵まれない、ピアノ協奏曲ですが、当時は売れっ子、なかなかの佳曲です。決して、上記の人達の作品にも劣らない、堂々とした、情熱溢れる作品です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。