ホーム > アルバム > CHAN9699 クーラウ/グリーグ:ピアノ協奏曲集(マリング/デンマーク国立放送/シェンヴァント)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
CHAN9699
CD発売時期
1998年1月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
協奏曲
作曲家
フリードリヒ・クーラウ Friedrich Kuhlau , エドヴァルド・グリーグ Edvard Grieg
アーティスト
ミハエル・シェンヴァント Michael Schønwandt , デンマーク国立放送交響楽団 Danish National Radio Symphony Orchestra , アマリエ・マリング Amalie Malling

クーラウ/グリーグ:ピアノ協奏曲集(マリング/デンマーク国立放送/シェンヴァント)

KUHLAU / GRIEG: Piano Concertos

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/CHAN9699

全トラック選択/解除

フリードリヒ・クーラウ - Friedrich Kuhlau (1786-1832)

**:**
ピアノ協奏曲 ハ長調 Op. 7

Piano Concerto in C Major, Op. 7

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/147420
**:**
»  I. Allegro
1.

-

**:**
»  II. Adagio —
2.

-

**:**
»  III. Rondo: Allegro
3.

-

エドヴァルド・グリーグ - Edvard Grieg (1843-1907)

**:**
ピアノ協奏曲 イ短調 Op. 16

Piano Concerto in A Minor, Op. 16

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/147422
**:**
»  I. Allegro molto moderato
4.

-

**:**
»  II. Adagio —
5.

-

**:**
»  III. Allegro moderato molto e marcato
6.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: 2 カルロス 投稿日:2012/05/09
ドイツ出身のクーラウは18才の時ハンブルクでピアニストとしてデビューしますが、24才のとき対ナポレオン軍への徴兵を嫌ってコペンハーゲンに逃れ45才で亡くなるまでデンマークで活躍しました。コペンハーゲンに移った年に作曲されたピアノ協奏曲Op.7は翌年の一月に王立劇場で初演されC.E.ヴァイゼに献呈されました。1948年ドイツ出身デンマークのアマリエ・マリングのピアノでどうぞ。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。