ホーム > アルバム > CHAN9908 バーバー:管弦楽のためのエッセイ/メディアの瞑想と復讐の踊り(デトロイト響/N. ヤルヴィ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
CHAN9908
CD発売時期
2001年1月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
オペラ, 交響曲/管弦楽曲
作曲家
サミュエル・バーバー Samuel Barber
作詞家
ジャン・カルロ・メノッティ Gian Carlo Menotti
アーティスト
デトロイト交響楽団 Detroit Symphony Orchestra , ネーメ・ヤルヴィ Neeme Järvi

バーバー:管弦楽のためのエッセイ/メディアの瞑想と復讐の踊り(デトロイト響/N. ヤルヴィ)

BARBER: 3 Essays for Orchestra / Medea's Meditation and Dance of Vengeance

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/CHAN9908

全トラック選択/解除

サミュエル・バーバー - Samuel Barber (1910-1981)

**:**
管弦楽のためのエッセイ第1番 Op. 12
1.

First Essay, Op. 12

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/147284
 
**:**
管弦楽のためのエッセイ第2番 Op. 17
2.

Second Essay, Op. 17

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/147285
 
**:**
管弦楽のためのエッセイ第3番 Op. 47
3.

Third Essay, Op. 47

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/147286
 
**:**
ヴァネッサ Op. 32 (抜粋)

Vanessa, Op. 32 (excerpts)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/147287
**:**
»  Act III Scene 1: Intermezzo
4.

-

**:**
»  Act I Scene 2: Under the Willow Tree
5.

-

 
**:**
シェリーによる一場面のための音楽 Op. 7
6.

Music for a Scene from Shelley, Op. 7

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/147288
 
**:**
メディアの瞑想と復讐の踊り Op. 23A
7.

Medea's Meditation and Dance of Vengeance, Op. 23a

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/147290
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: shiori 投稿日:2009/10/23
サミュエル・バーバーはアダージョ以外も最近知られて来ましたが、管弦楽のためのエッセイ集は20世紀の新ロマン主義の名品です。1番の若い時にしか出せない桜のように散りゆくような爽やかさ、2番は確かになった作曲の進歩の、1番のより高い完成形としての、技巧性と、モダンロマンティズムが同居した、上品な重厚さ、3番の新古典主義的明るさと映画音楽のメロディーラインが乗りながらも、どこか細密な氷細工のような織物的音楽、爽やかで散りゆくような叙情性を持ちながら、飽きさせない技巧性高く楽しませるお約束な展開に、シリアスな小品として作品をしっかり引き締めてます。他、興味深い管弦楽小品も楽しめますね。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。