ホーム > アルバム > CHSA5038 エルガー:交響曲第2番/序曲「南国にて」(BBCウェールズ・ナショナル管/ヒコックス)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
CHSA5038
CD発売時期
2005年1月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
エドワード・エルガー Edward Elgar
アーティスト
BBCウェールズ・ナショナル管弦楽団 BBC National Orchestra of Wales , リチャード・ヒコックス Richard Hickox

エルガー:交響曲第2番/序曲「南国にて」(BBCウェールズ・ナショナル管/ヒコックス)

ELGAR: Symphony No. 2 / In the South

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/CHSA5038

全トラック選択/解除

エドワード・エルガー - Edward Elgar (1857-1934)

**:**
序曲「南国にて」 Op. 50
1.

In the South, Op. 50, "Alassio"

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/154098
 
**:**
交響曲第2番 変ホ長調 Op. 63

Symphony No. 2 in E-Flat Major, Op. 63

この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/154099
**:**
»  I. Allegro vivace e nobilmente - Impetuoso - Tempo I - Più lento - Tranquillo - Animato - Tempo I - Impetuoso - Tempo I
2.

-

**:**
»  II. Larghetto - Nobilmente e semplice - Lento
3.

-

**:**
»  III. Rondo: Presto
4.

-

**:**
»  IV. Moderato e maestoso - Grandioso - Nobilmente - Poco animato - Poco a poco più tranquillo - Tempo I
5.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: sammy 投稿日:2011/05/23
交響曲第2番を聞きました。ヒコックスは、すっきりと上品なオーケストラの響きを、きわめて抑制の効いた、透明感とバランスのある、しかしさりげない上品な歌いまわしでしっとりとまとめ上げていると思います。大きな表情付けで劇的に勝負するのではなく、丁寧な表情付けと透明感のある音の積み重ねで全体を作り上げていく職人的な構築の極みのようなものがあるように思えます。じっくりと抑制が利いた中での充実感のある渋い名演奏だと思います。しっとり抑えた音楽の積み重なりの中で、終盤にかけて少しずつじわじわと響きが高揚していく見事な全体構成は見事で、切迫感が全くばたばたすることのない落ち着いた透明な響きのまま、音楽がいつの間にかせり上がってくるようになります。気づけば最終楽章の崇高にしてみずみずしい歌にあふれるひたすらに美ししく溶け合う響きに、ただ深く感動して聞き入ってしまいました。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。