ホーム > アルバム > CHSA5057 エルガー:交響曲第3番/威風堂々第6番(補完:ペイン)(BBCウェールズ・ナショナル管/ヒコックス)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
CHSA5057
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(世俗曲), 交響曲/管弦楽曲
作曲家
エドワード・エルガー Edward Elgar
作詞家
ジョン・メイスフィールド John Masefield
編曲者
アンソニー・ペイン Anthony Payne
アーティスト
BBCウェールズ・ナショナル管弦楽団 BBC National Orchestra of Wales , リチャード・ヒコックス Richard Hickox , アンソニー・ペイン Anthony Payne , Adrian Partington Singers

エルガー:交響曲第3番/威風堂々第6番(補完:ペイン)(BBCウェールズ・ナショナル管/ヒコックス)

ELGAR: Symphony No. 3 / Queen Alexandra Memorial Ode / Military March No. 6

このページのURL
http://ml.naxos.jp/album/CHSA5057

全トラック選択/解除

エドワード・エルガー - Edward Elgar (1857-1934)

**:**
交響曲第3番 Op. 88

Symphony No. 3, Op. 88

録音: 1-2 July 2007, Brangwyn Hall, Swansea, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/187126
**:**
»  I. Allegro molto maestoso
1.

-

**:**
»  II. Scherzo: Allegretto
2.

-

**:**
»  III. Adagio solenne
3.

-

**:**
»  IV. Allegro
4.

-

 
**:**
過ぎ去りしあまた誠の王女たち(合唱と管弦楽編)
5.

Queen Alexandra Memorial Ode, "So many true princesses who have gone" (arr. for chorus and orchestra)

録音: 1-2 July 2007, Brangwyn Hall, Swansea, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/187152
 
**:**
行進曲「威風堂々」 Op. 39 - 第6番(ペイン補筆完成版)
6.

Military March No. 6, Op. 39, "Pomp and Circumstance" (completed and orch. by Anthony Payne)

録音: 1-2 July 2007, Brangwyn Hall, Swansea, UK
この作品のURL
http://ml.naxos.jp/work/187153
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: sammy 投稿日:2011/06/10
ペインが「完成」させたという、ややぎこちないながら抒情的な哀感に満ちた「エルガーの交響曲第3番」。エルガーが残した交響曲の断片を基に、既存のエルガー作品のモチーフなどを借用しながら作られたものです。そういうわけで「本物」ではないのですが、「エルガー素材によるエルガー風の美しい作品」には違いありません。NMLでも聴ける尾高/札幌の名演奏がオーケストラのバランスに工夫を凝らし「エルガーらしい音」を演出したうえで力強く演奏されて見事であるのと対照的に、ヒコックスが率いるBBCウェールズの演奏はその繊細で澄んだ気品あふれるしなやかな音づくりで、さらっとしながら丁寧に歌う自然な響きによって、本来不自然な響きが頻発するはずのややいびつなこの作品が滋味あふれる自然さを獲得し、不思議な説得力をにじませており、さすがと思わせます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。