ホーム > アルバム > CHSA5095 ハーマン:カンタータ「白鯨」/シンフォニエッタ(エドガー=ウィルソン/ウィルソン=ジョンソン/デンマーク国立合唱団&交響楽団/シェンヴァント)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
CHSA5095
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(世俗曲), 交響曲/管弦楽曲
作曲家
バーナード・ハーマン Bernard Herrmann
作詞家
W・クラーク・ハリントン W. Clark Harrington , ハーマン・メルヴィル Herman Melville
アーティスト
ディヴィッド・ウィルソン=ジョンソン David Wilson-Johnson , リチャード・エドガー=ウィルソン Richard Edgar-Wilson , ミハエル・シェンヴァント Michael Schønwandt , デンマーク国立合唱団 Danish National Choir , デンマーク国立交響楽団 Danish National Symphony Orchestra

ハーマン:カンタータ「白鯨」/シンフォニエッタ(エドガー=ウィルソン/ウィルソン=ジョンソン/デンマーク国立合唱団&交響楽団/シェンヴァント)

HERRMANN, B.: Moby Dick / Sinfonietta (Edgar-Wilson, Wilson-Johnson, Danish National Choir and Symphony Orchestra, Schonwandt)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/CHSA5095

全トラック選択/解除

バーナード・ハーマン - Bernard Herrmann (1911-1975)

**:**
白鯨(モービー・ディック)

Moby Dick

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1365185
**:**
»  And God created great whales (Chorus)
1.

-

**:**
»  Call me Ishmael – And in the wild conceits (Ishmael)
2.

-

**:**
»  Hymn: The ribs and terrors in the whale – With speed he flew to my relief – My song for ever shall record (Chorus)
3.

-

**:**
»  At last anchor was up, the sails were set (Ishmael)
4.

-

**:**
»  Send everyone aft; mastheads there! Come down! (Ahab)
5.

-

**:**
»  Yonder, by the ever-brimming goblet’s rim – I, the wearer, see not its far flashings – Dry heat upon my brow? – Gifted with the high perception – Good night -…good night (Ahab)
6.

-

**:**
»  Hist, boys! Let’s have a jig! – Oh! Jolly is the gate (Drunken Sailor) – Oh! Thou big white God aloft there (Pip)
7.

-

**:**
»  It was a clear steel-blue day (Ishmael) – Oh, Starbuck! It is a mild, mild wind – Aye, toil how we may – Starbuck! (Ahab)
8.

-

**:**
»  There she blows! There she blows! (Sailor) – Starbuck, some men die at ebb tide (Ahab) Oh! My captain, my captain! Go not! Go not! (Starbuck)
9.

-

**:**
»  Lower away! Stand by the crew! – I turn my bod from the sun – Sink all coffins and all hearses (Ahab)
10.

-

**:**
»  Thus, I give up the spear! (Ahab) – And I only am escaped alone to tell thee (Ishmael)
11.

-

 
**:**
シンフォニエッタ

Sinfonietta

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1365186
**:**
»  I. Prelude: Slowly
12.

-

**:**
»  II. Scherzo: Presto
13.

-

**:**
»  III. Adagio -
14.

-

**:**
»  IV. Interlude: Largo
15.

-

**:**
»  V. Variations
16.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: tanukawa 投稿日:2011/10/18
ハーマンといえば映画音楽。いきなり冒頭からすっかり「恐怖の岬」みたいです。が、あれグレゴリー・ペック主演の「白鯨」は音楽が違ったような・・・。そうですこれは演奏会用の作品でした。しかも作曲家20代の初期の作品です。でも、後年の世界はすっかり出来上がっていて、これがヒッチコックのサントラだよって言われても納得してしまいますね。しかし映画音楽の制約を受けない作品は聞き応えがまるで違います。アメリカの新ロマンの系譜に耳を傾けてみてください

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。