ホーム > アルバム > CKD653 ラフマニノフ:交響曲第2番(ベルリン・ドイツ響/ティチアーティ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
CKD653
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
セルゲイ・ラフマニノフ Sergey Rachmaninov
アーティスト
ロビン・ティチアーティ Robin Ticciati , ベルリン・ドイツ交響楽団 Deutsches Symphonie-Orchester Berlin

ラフマニノフ:交響曲第2番(ベルリン・ドイツ響/ティチアーティ)

RACHMANINOV, S.: Symphony No. 2 (Deutsches Symphonie-Orchester Berlin, Ticciati)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/CKD653

全トラック選択/解除

セルゲイ・ラフマニノフ - Sergey Rachmaninov (1873-1943)

**:**
交響曲第2番 ホ短調 Op. 27

Symphony No. 2 in E Minor, Op. 27

録音: 17-19 February 2020, Haus des Rundfunks Berlin, Grosser Sendesaal, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8961195
**:**
»  I. Largo - Allegro moderato
1.

-

**:**
»  II. Allegro molto
2.

-

**:**
»  III. Adagio
3.

-

**:**
»  IV. Allegro vivace
4.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2021/07/01
【美演!来日公演でも好評だったティチアーティのラフマニノフ第2番】ティチアーティとベルリン・ドイツ交響楽団によるラフマニノフの交響曲第2番。2019年秋の来日公演で演目となっており、生き生きとして沸き立つようなフレーズ感と、小細工をせずに楽譜を丁寧に鳴らすことから生まれる美しい響きで大きな評判となりました。その公演からほどなく行われたセッション録音がこちらのアルバム。基本的に同じアプローチで表現はすっきりとしていながらも、聴く者には冒頭の低弦から大きな期待を持たせ、要所要所をきっちりと収め歌い上げていく様を聴き進むにつれて、大きな満足をもたらせてくれます。そしてそれは、小手先の煽りで畳みかけるようなことをしない終楽章コーダまで、裏切られることがありません。音楽に対する誠実さがそのまま音になったような、素晴らしい演奏となっています。カットなしのオリジナル版を使用。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。