ホーム > アルバム > CMCCD8502 アーチャー:シンフォニエッタ/ピアノ三重奏曲第2番/弦楽四重奏曲第3番/鐘

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
CMCCD8502
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
インタビュー, 合唱曲(世俗曲), 室内楽, 交響曲/管弦楽曲
作曲家
ヴァイオレット・アーチャー Violet Archer , na Not Applicable
作詞家
ジョン・ダン John Donne
アーティスト
CBC合唱団 CBC Chorus , CBC管弦楽団 CBC Orchestra , CBCバンクーバー室内管弦楽団 CBC Vancouver Chamber Orchestra , アルバータ大学弦楽四重奏団 University of Alberta String Quartet , ジェフリー・ウォディントン Geoffrey Waddington , ジョン・エイヴィソン John Avison , エイタン・コーンフィールド Eitan Cornfield , ヘルツ・トリオ Hertz Trio

アーチャー:シンフォニエッタ/ピアノ三重奏曲第2番/弦楽四重奏曲第3番/鐘

ARCHER, V.: Sinfonietta / Piano Trio No. 2 / String Quartet No. 3 / The Bell (Canadian Composers Portraits)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/CMCCD8502

全トラック選択/解除

Disc 1

- na Not Applicable

**:**
アーチャーのドキュメンタリー

Archer documentary produced and presented by Eitan Cornfield

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/373670
**:**
»  Start
1.

-

**:**
»  The fact was I loved music.
2.

-

**:**
»  (Bartok) lived in the Bronx with his wife in a small apartment.
3.

-

**:**
»  Before she started to compose she was active…
4.

-

**:**
»  I definitely hear the profound influence of Paul Hindemith…
5.

-

**:**
»  They used to call her "Violent Archer".
6.

-

**:**
»  She had a little bit of a breakdown…
7.

-

**:**
»  The fact that she was a woman also does explain the lateness…
8.

-

**:**
»  She wanted us to become ourselves.
9.

-

**:**
»  I simply make the suggestion to composers…
10.

-

Disc 2

ヴァイオレット・アーチャー - Violet Archer (1913-2000)

**:**
シンフォニエッタ

Sinfonietta

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/373672
**:**
»  I. Andantino ma energico
1.

-

**:**
»  II. Larghetto piacevole
2.

-

**:**
»  III. Allegro molto con brio
3.

-

 
**:**
ピアノ三重奏曲第2番

Piano Trio No. 2

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/373673
**:**
»  I. Allegro
4.

-

**:**
»  II. Largo tranquillo
5.

-

**:**
»  III. Allegro con brio, energico
6.

-

 
**:**
弦楽四重奏曲第3番

String Quartet No. 3

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/373674
**:**
»  I. Andante con moto ed intensivo
7.

-

**:**
»  II. Largo molto espressivo e con rubato
8.

-

**:**
»  III. Allegro molto
9.

-

 
**:**

The Bell

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/373675
**:**
»  I. Largo ma non troppo
10.

-

**:**
»  II. Largo (a cappella)
11.

-

**:**
»  III. Allegro moderato
12.

-

**:**
»  IV. Largo
13.

-

 

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。