ホーム > アルバム > COR16091 パレストリーナ:合唱作品集 1 - ミサ曲「マリアは天に昇らされたまいぬ」/サルヴェ・レジーナ/ソロモンの雅歌(シックスティーン/クリストファーズ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
COR16091
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(宗教曲)
作曲家
ジョヴァンニ・ピエルルイージ・ダ・パレストリーナ Giovanni Pierluigi da Palestrina
作詞家
旧約聖書 Bible - Old Testament , 不詳 Anonymous , ペトラルカ Petrarch, , ミサ典礼文 Mass Text
アーティスト
ハリー・クリストファーズ Harry Christophers , シックスティーン Sixteen, The

パレストリーナ:合唱作品集 1 - ミサ曲「マリアは天に昇らされたまいぬ」/サルヴェ・レジーナ/ソロモンの雅歌(シックスティーン/クリストファーズ)

PALESTRINA, G.P. da: Choral Music, Vol. 1 (The Sixteen, Christophers) - Missa Assumpta est Maria / Salve Regina / Canticis canticorum

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/COR16091

全トラック選択/解除

ジョヴァンニ・ピエルルイージ・ダ・パレストリーナ - Giovanni Pierluigi da Palestrina (1525-1594)

**:**
サルヴェ・レジーナ(8声)
1.

Salve Regina a 8

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1124819
 
**:**
マリアは天に昇らされたまいぬ(6声)
2.

Assumpta est Maria a 6

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1130013
 
**:**
ミサ曲集 第14巻 - ミサ曲 「マリアは天に昇らされたまいぬ」

Masses, Book 14: Missa Assumpta est Maria

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1130014
**:**
»  Kyrie
3.

-

**:**
»  Gloria
4.

-

**:**
»  Credo
5.

-

**:**
»  Sanctus
6.

-

**:**
»  Benedictus
7.

-

**:**
»  Agnus Dei I & II
8.

-

 
**:**
幸いなるかな天の女王
9.

Ave Regina coelorum

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1130015
 
**:**
モテット集 第4巻(5声のための) 「ソロモンの雅歌より」(抜粋)

Motets for 5-8 Voices: Book 4 for 5 Voices, "Canticis canticorum" (excerpts)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1130016
**:**
»  Tota pulchra es
10.

-

**:**
»  Vulnerasti cor meum
11.

-

**:**
»  Sicut lilium inter spinas
12.

-

 
**:**
年間のオッフェルトリウム集(抜粋)

Offertoria totius anni (excerpts)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1130018
**:**
»  Diffusa est gratia
13.

-

**:**
»  Assumpta est Maria a 5
14.

-

 
**:**
モテット集 第2巻(5, 6, 8声のための) - アヴェ・マリア(5声)
15.

Motets for 5-8 Voices: Book 3 for 5, 6 and 8 Voices: Ave Maria a 5

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/1130019
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: 373yukio 投稿日:2011/07/27
今年の2月に録音されたThe Sixteenの演奏がもう聴くことができる。相変わらず透き通ったコーラス。心が洗われる。The Sixteenはこれからパレストリーナの連続録音をしていくようだ。これがその第1弾。今後が大いに期待できる。お勧めは10~12のソロモンの雅歌だ。とても美しい。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。