ホーム > アルバム > Carus83.205 メンデルスゾーン:劇付随音楽「夏の夜の夢」(シュトゥットガルト・バロック管弦楽団/ベルニウス)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
Carus83.205
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
フェリックス・メンデルスゾーン Felix Mendelssohn
作詞家
ウィリアム・シェイクスピア William Shakespeare
アーティスト
クラウディア・シューベルト Claudia Schubert , シュトゥットガルト・バロック管弦楽団 Stuttgart Baroque Orchestra , シュトゥットガルト室内合唱団 Stuttgart Chamber Chorus , フリーダー・ベルニウス Frieder Bernius , アンネ・ベンネント Anne Bennent , シビラ・ルーベンス Sibylla Rubens , Joachim Kuntzsch

メンデルスゾーン:劇付随音楽「夏の夜の夢」(シュトゥットガルト・バロック管弦楽団/ベルニウス)

MENDELSSOHN, Felix: Midsummer Night's Dream (A)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/Carus83.205

全トラック選択/解除

フェリックス・メンデルスゾーン - Felix Mendelssohn (1809-1847)

**:**
「夏の夜の夢」序曲 Op. 21
1.

Ein Sommernachtstraum (A Midsummer Night's Dream), Op. 21

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/198673
 
**:**
劇付随音楽「夏の夜の夢」 Op. 61

A Midsummer Night's Dream, Op. 61

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/198674
**:**
»  Introduction: Der Dichter fuhrt uns nach Athen
2.

-

**:**
»  Scherzo
3.

-

**:**
»  Melodrama: He, Geist! Wo geht die Reise hin? … (Puck, Elfe)
4.

-

**:**
»  Elfe's March: Schlimm treffen wir bei Mondenlicht (Oberon, Titania, Puck)
5.

-

**:**
»  Song: Kommt! einen Ringel, einen Feensang (Titania, First Elfe, Chorus of Elfe, Second Elfe)
6.

-

**:**
»  Melodrama: Was du wirst erwachend seh'n (Oberon, Puck)
7.

-

**:**
»  Intermezzo: Die Handwerker erscheinen im Walde
8.

-

**:**
»  Melodrama: Welch hausgebacknes Volk macht hier sich breit (Puck, Squenz, Pyramus, Thisbe, Schnauz, Titania, Elfe, Oberon)
9.

-

**:**
»  Nocturne
10.

-

**:**
»  Melodrama: Jetzt flangt mich doch der Wahnsinn an zu dauern (Oberon, Titania, Puck, Egeus, Theseus)
11.

-

**:**
»  Wedding March
12.

-

**:**
»  Melodrama: Vereint sind jetzt die Liebenden, es werden (Philostrat, Theseus, Pyramus)
13.

-

**:**
»  Marcia Funebre: Schlafst du, mein Kind? (Thisbe, Theseus)
14.

-

**:**
»  A Dance of Clowns: Bei diesen Spielen kam die Mitternacht
15.

-

**:**
»  Melodrama: Jetzt beheult der Wolf den Mond (Puck)
16.

-

**:**
»  Finale: Bei des Feuers mattem Flimmern (Oberon, Titania, Chorus fo Elfen, Puck)
17.

-

 

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。