ホーム > アルバム > DDA25082 ジェフリーズ:弦楽のためのセレナード/トビーの夢とエレジー/指揮者のためのエレジー/ビックレイ牧歌(ベイトマン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
DDA25082
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲, 声楽曲, 交響曲/管弦楽曲
作曲家
ジョン・ジェフリーズ John Jeffreys
作詞家
ジョン・オキーフ John O'Keefe , アイヴォー・ガーニー Ivor Gurney , 不詳 Anonymous
アーティスト
ジョナサン・ヴェイラ Jonathan Veira , オルケストラ・ダ・カメラ Orchestra da Camera , シェリー・カッツ Shelley Katz , フィルハーモニア管弦楽団 Philharmonia Orchestra , ポール・ベイトマン Paul Bateman , ケネス・ページ Kenneth Page

ジェフリーズ:弦楽のためのセレナード/トビーの夢とエレジー/指揮者のためのエレジー/ビックレイ牧歌(ベイトマン)

JEFFREYS, J.: Serenade for Strings / Toby's Dreams and Elegy / Elegy for a Conductor / Bickleigh Idyll (Idylls and Élégies) (Bateman)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/DDA25082

全トラック選択/解除

ジョン・ジェフリーズ - John Jeffreys (1927-)

**:**
弦楽のためのセレナード
1.

Serenade for Strings

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/606326
 
**:**
トビーの夢とエレジー

Toby's Dreams and Elegy

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/606327
**:**
»  Toby's Dream I
2.

-

**:**
»  Toby's Dream II
3.

-

**:**
»  Toby's Dream III
4.

-

**:**
»  Toby's Dream IV
5.

-

**:**
»  Toby's Dream V
6.

-

**:**
»  Toby's Dream VI
7.

-

**:**
»  Toby's Dream VII
8.

-

**:**
»  Toby's Elegy
9.

-

 
**:**
スウィーニー・ザ・マッド
10.

Sweeney the Mad

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/606328
 
**:**
通夜の挽歌
11.

A Lyke-Wake Dirge

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/606329
 
**:**
ジョン・フライのためのエレジー
12.

Elegy for John Fry

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/606330
 
**:**
終わりのための詩曲
13.

Poem for End

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/606331
 
**:**
指揮者のためのエレジー
14.

Elegy for a Conductor

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/606332
 
**:**
ビックレイ牧歌
15.

Bickleigh Idyll

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/606333
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: はやしひろし 投稿日:2010/09/11
なんだかんだと、とても疲れています。そんな時は、ひたすら優しく静かなピアノの響きが、心に染み入ってきます。かと言ってショパンのようにいかにもクラシックの名曲ではなく、でも現代のニューエイジ系の音楽にありがちな底の浅い音楽もいやだし、ヘタなピアノも聴きたくない。 毎日、山ほど追加される新譜ですが(ありがたいことですが)、疲れた体を癒してくれるちょうどいい音楽が、なかなか見つかりません。そんな中での最近のヒットがこれ。弦楽によるアダージョ系の曲もいいですが、ピアノソロによる「トビーの夢とエレジー」が、まさに理想。このジョン・ジェフリーズという作曲家、イギリスの人のようで、いかにも英国風の声楽曲が他にありますが、詳細は不明。もっと聴いてみたいですね。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。