ホーム > アルバム > DDA25180 ウォーカー:あなたの方を向いて/祈りと2つの魂の踊り/石の上の骨の歌(ボッシュ/ラングリッジ/マグラス/ターナー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
DDA25180
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲, 室内楽, 交響曲/管弦楽曲
作曲家
ロビン・ウォーカー Robin Walker
アーティスト
キム・ミンジョン Min-Jung Kym , ジョン・ターナー John Turner , リチャード・ハワース Richard Howarth , レオン・ボッシュ Leon Bosch , エマ・マグラス Emma McGrath , マンチェスター・カメラータ・アンサンブル Manchester Camerata Ensemble , マンチェスター・シンフォニア Manchester Sinfonia , ジェニファー・ラングリッジ Jennifer Langridge

ウォーカー:あなたの方を向いて/祈りと2つの魂の踊り/石の上の骨の歌(ボッシュ/ラングリッジ/マグラス/ターナー)

WALKER, R.: Turning Towards You / A Prayer and a Dance of Two Spirits / The Song of Bone on Stone (Bosch, Langridge, McGrath, Turner)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/DDA25180

全トラック選択/解除

ロビン・ウォーカー - Robin Walker (1953-)

**:**
祈りと2つの魂の踊り

A Prayer and a Dance of Two Spirits

録音: 5 July 2018, St. Thomas Church, Stockport, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7204234
**:**
»  I. —
1.

-

**:**
»  II. —
2.

-

 
**:**
石の上の骨の歌
3.

The Song of Bone on Stone

録音: St. Paul's Church, Heaton Moor, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7204235
 
**:**
渇き
4.

I Thirst

録音: 26 February 1999, ASC Studio, Macclesfield, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7204236
 
**:**
あなたの方を向いて
5.

Turning Towards You

録音: 24 September 2018, St. Paul's Church, Heaton Moor, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7204237
 
**:**
彼の心は水の上を越えて
6.

His Spirit Over the Waters

録音: 24 September 2018, St. Paul's Church, Heaton Moor, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7204238
 
**:**
聖マリアの秘跡
7.

A Rune for St. Mary's

録音: 5 July 2018, St. Thomas's Church, Stockport, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7204239
 
**:**
彼女は私をケイトン・ベイに連れて行った
8.

She Took Me Down to Cayton Bay

録音: 5 July 2018, St. Thoms's Church, Stockport, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7204240
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2019/05/01
イギリスの現代作曲家ロビン・ウォーカーの作品集。若い頃は前衛的な作風を好んでいましたが、インドの音楽と舞曲に触れたという1980年代から作風を変化させ、ベートーヴェンやシベリウスなどヨーロッパ音楽の伝統を継承しながら、作品に自身が30年住まいにしているヨークシャーの自然賛美を盛り込むという手法をとっています。このアルバムは彼のさまざまな作品を集めたもので、トラック4の「I Thirst」以外は2000年以降に書かれた作品です。名リコーダー奏者、ジョン・ターナーの提案で作曲された瞑想的なリコーダー協奏曲「祈りと2つの魂の踊り」や、彼の家の近くにある不思議な石のオブジェに触発されたという独奏コントラバスのための「石の上の骨の歌」など、深い思索から生まれた音楽が聴き手を魅了します。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。