ホーム > アルバム > DIAP030 ベートーヴェン:交響曲第7番/ハイドン:交響曲第104番「ロンドン」(ウィーン・フィル/カラヤン)(1959)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
DIAP030
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
フランツ・ヨーゼフ・ハイドン Franz Joseph Haydn , ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン Ludwig van Beethoven
アーティスト
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 Vienna Philharmonic Orchestra , ヘルベルト・フォン・カラヤン Herbert von Karajan

ベートーヴェン:交響曲第7番/ハイドン:交響曲第104番「ロンドン」(ウィーン・フィル/カラヤン)(1959)

BEETHOVEN, L. van: Symphonies Nos. 7 and 104, "London" (Vienna Philharmonic, Karajan)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/DIAP030

全トラック選択/解除

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン - Ludwig van Beethoven (1770-1827)

**:**
交響曲第7番 イ長調 Op. 92

Symphony No. 7 in A Major, Op. 92

録音: 1959
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3075125
**:**
»  I. Poco sostenuto - Vivace
1.

-

**:**
»  II. Allegretto
2.

-

**:**
»  III. Presto, assai meno presto
3.

-

**:**
»  IV. Allegro con brio
4.

-

フランツ・ヨーゼフ・ハイドン - Franz Joseph Haydn (1732-1809)

**:**
交響曲第104番 ニ長調「ロンドン」 Hob.I:104

Symphony No. 104 in D Major, Hob.I:104, "London"

録音: 1959
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3075126
**:**
»  I. Adagio - Allegro
5.

-

**:**
»  II. Andante
6.

-

**:**
»  III. Menuet - Trio
7.

-

**:**
»  IV. Finale: Spiritoso
8.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: ビー太郎 投稿日:2013/11/17
1959年の録音ですが、全くもって支障なく、安心して聞くことが出来ます。原盤はおそらく、DECCAなのだと思うのですが、DGとは違った感じでホールの空気感をより感じさせるものでいいと思います。ベートーベンの7番の第2楽章は弦の美しさが際立っており、何だか透きとおったような透明感を感じる演奏だと思います。ハイドンは、まさにカラヤンならではの堂々とした、素晴らしい演奏ですね。改めて偉大な指揮者だと思いました。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。