ホーム > アルバム > DRAMA004 ジュリアーニ=グリエルミ/パウリアン:ギター作品集(エイカーズ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
DRAMA004
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
エミリア・ジュリアーニ=グリエルミ Emilia Giuliani-Guglielmi , アテナイス・パウリアン Athénaïs Paulian , カタリーナ・プラッテン Catharina Pratten
アーティスト
ジェイムズ・エイカーズ James Akers

ジュリアーニ=グリエルミ/パウリアン:ギター作品集(エイカーズ)

Guitar Recital: Akers, James - GIULIANI-GUGLIELMI, E. / PAULIAN, A. / PAULIAN, C. (Le Donne e la Chitarra)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/DRAMA004

全トラック選択/解除

エミリア・ジュリアーニ=グリエルミ - Emilia Giuliani-Guglielmi (1813-1850)

**:**
6つの前奏曲 Op. 46

6 Preludes, Op. 46

録音: 5-7 April 2018, Holy Trinity Church, Weston, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6809600
**:**
»  6 Preludes, Op. 46: No. 1. —
1.

-

 
**:**
ベッリニアーナ第3番 Op. 6
2.

Belliniana No. 3, Op. 6

録音: 5-7 April 2018, Holy Trinity Church, Weston, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6809663
 
**:**
6つの前奏曲 Op. 46 - 第2番
3.

6 Preludes, Op. 46: No. 2. —

録音: 5-7 April 2018, Holy Trinity Church, Weston, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6809664

アテナイス・パウリアン - Athénaïs Paulian

**:**
モーツァルトの主題による変奏曲
4.

Variations on a Theme of Mozart

録音: 5-7 April 2018, Holy Trinity Church, Weston, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6809665

カタリーナ・プラッテン - Catharina Pratten (1824-1895)

**:**
葬送狂詩曲
5.

Rhapsody Funebre

録音: 5-7 April 2018, Holy Trinity Church, Weston, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6809666

エミリア・ジュリアーニ=グリエルミ - Emilia Giuliani-Guglielmi (1813-1850)

**:**
「悲しみと涙のうちに生まれて」による変奏曲 Op. 5
6.

Variazioni su Non più mesta, Op. 5

録音: 5-7 April 2018, Holy Trinity Church, Weston, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6809667
 
**:**
6つの前奏曲 Op. 46 - 第3番
7.

6 Preludes, Op. 46: No. 3. —

録音: 5-7 April 2018, Holy Trinity Church, Weston, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6809668

アテナイス・パウリアン - Athénaïs Paulian

**:**
「ラ・ビオンディーナ」による変奏曲
8.

Variations on La Biondina

録音: 5-7 April 2018, Holy Trinity Church, Weston, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6809669
 
**:**
マルブルック幻想曲
9.

Malbrook Fantasia

録音: 5-7 April 2018, Holy Trinity Church, Weston, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6809670

エミリア・ジュリアーニ=グリエルミ - Emilia Giuliani-Guglielmi (1813-1850)

**:**
6つの前奏曲 Op. 46 - 第4番
10.

6 Preludes, Op. 46: No. 4. —

録音: 5-7 April 2018, Holy Trinity Church, Weston, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6809671

カタリーナ・プラッテン - Catharina Pratten (1824-1895)

**:**
エルフィンズ・レヴェルズ
11.

Elfin's Revels

録音: 5-7 April 2018, Holy Trinity Church, Weston, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6809672

アテナイス・パウリアン - Athénaïs Paulian

**:**
「Margin d'un Rio」による変奏曲
12.

Variations on Margin d'un Rio

録音: 5-7 April 2018, Holy Trinity Church, Weston, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6809673

エミリア・ジュリアーニ=グリエルミ - Emilia Giuliani-Guglielmi (1813-1850)

**:**
6つの前奏曲 Op. 46 - 第6番
13.

6 Preludes, Op. 46: No. 6. —

録音: 5-7 April 2018, Holy Trinity Church, Weston, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6809674

カタリーナ・プラッテン - Catharina Pratten (1824-1895)

**:**
ヴェニスの謝肉祭
14.

Carnival de Venice

録音: 5-7 April 2018, Holy Trinity Church, Weston, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6809675
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2019/09/01
「DRAMA MUSICA」レーベルの新しいコレクション「DONNE(ドンネ)」は、魅惑の女性作曲家の世界をご案内いたします。第1弾は19世紀の知られざる3人の女性作曲家、エミリア・ジュリアーニ、アテナイス・パウリアン、そしてカタリーナ・プラッテンの作品集です。歴史の中でもともと少数派のギター音楽において、彼女たちは女性であるというだけで男性優位の世界で苦労を味わったたけではなく、歴史の中で顧みられず、ごくまれに「例外的な存在」として参照されるのみでした。その作品もほとんど演奏されることはありませんでしたが、今回、スコットランドの王立音楽院にて、ピリオド楽器の演奏技術を教える名手ジェイムズ・エイカーズが彼女たちの作品を取り上げ、素晴らしい演奏で紹介しています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。