ホーム > アルバム > DSL-92177 フェイルーズ:交響曲第3番「詩と祈り」/タハリール(クック/クラヴィッツ/クラカウアー/スタルバーグ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
DSL-92177
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲, 協奏曲
作曲家
モハメド・フェイルーズ Mohammed Fairouz
作詞家
イェフダ・アミハイ Yehuda Amichai , モハメド・フェイルーズ Mohammed Fairouz , 不詳 Anonymous , Mahmoud Darwish , Fadwa Tuqan
アーティスト
カリフォルニア大学合唱団 University of California Chorus , カリフォルニア大学合唱団 University of California Chorale , カリフォルニア大学フィルハーモニー University of California Philharmonia , サーシャ・クック Sasha Cooke , デイヴィッド・クラヴィッツ David Kravitz , デヴィッド・クラカウアー David Krakauer , ニール・スタルバーグ Neal Stulberg

フェイルーズ:交響曲第3番「詩と祈り」/タハリール(クック/クラヴィッツ/クラカウアー/スタルバーグ)

FAIROUZ, M.: Symphony No. 3, "Poems and Prayers" / Tahrir (S. Cooke, D. Kravitz, Krakauer, UCLA Performing Groups, Stulberg)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/DSL-92177

全トラック選択/解除

モハメド・フェイルーズ - Mohammed Fairouz (1985-)

**:**
タハリール
1.

Tahrir

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3565535
 
**:**
交響曲第3番 「詩と祈り」

Symphony No. 3, "Poems and Prayers"

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3580352
**:**
»  I. Kaddish
2.

-

**:**
»  II. Lullaby
3.

-

**:**
»  Minyan
4.

-

**:**
»  III. Night Fantasy
5.

-

**:**
»  Oseh Shalom
6.

-

**:**
»  IV. Memorial Day for the War Dead
7.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2014/05/01
現代アメリカの作曲家の中で、最も注目されている若手作曲家モハメド・フェイルーズ(1985-)。名前からわかる通り、彼のルーツは中東にあり、常に作品の中で「イスラエルとパレスチナの対立」を主題の一つに置き、「紛争から発する怒り、悲しみ」を音楽で表現することで、広く世界に問題提起を行っている人としても知られています。彼の作品は、既に何枚かリリースされていますが、今回のアルバムは彼の作風を端的に表すものであり、例えば最初の「タハリール」はアラビア語の解放の意味で、この名前がつけられたカイロの広場では、現在でも様々な抗議行動が行われることで知られています。フェイルーズはこの作品で、世界的なクラリネット奏者クラカウアーをフィーチャーし、異国的な味付けと、どこかコミカルな雰囲気を持たせることで、様々な事象を伝えようと試みています。大規模な「交響曲第3番」では、ドクター・アトミックでの素晴らしい演技が評価されたメゾ・ソプラノ、サーシャ・クックと現代音楽も得意とするバリトン歌手クラヴィッツを招き、彼らと合唱とオーケストラで壮大な物語を作り上げていくプロセスが興奮を呼ぶものです。Blu-ray AUDIOには合唱、オーケストラ、ソリスト、この大規模な響きが全て余すことなく捉えられているところも聴きものです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。