ホーム > アルバム > DSL-92255 ビーザー/ブラントリー/ブドシュ/シューベルト:チェロとギターのための作品集(ボイド・ミーツ・ガーツ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
DSL-92255
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
エド・オブライエン Ed O'Brien , コリン・グリーンウッド Colin Greenwood , ジョニー・グリーンウッド Jonny Greenwood , フランツ・シューベルト Franz Schubert , フィリップ・ジェイムズ・セルウェリ Philip James Selway , クロード・ドビュッシー Claude Debussy , ビヨンセ・ノウルズ Beyonce Knowles , ロバート・ビーザー Robert Beaser , マリアーン・ブドシュ Marián Budoš , フローレンス・ベアトリス・プライス Florence Beatrice Price , ポール・ブラントリー Paul Brantley , ルイジ・ボッケリーニ Luigi Boccherini , ポール・マッカートニー Paul McCartney , オリヴィエ・メシアン Olivier Messiaen , トム・ヨーク Thom Yorke , ジョン・レノン John Lennon
編曲者
ナポレオン・コスト Napoléon Coste , ワルター・デシュパリ Valter Dešpalj , 不詳 Anonymous , ロバート・ボイド Robert Boyd , スティーヴ・メトカーフ Steve Metcalf , ローラ・メトカーフ Laura Metcalf , ロブ・モーシャー Rob Mosher
アーティスト
ボイド・ミーツ・ガーツ Boyd Meets Girl

ビーザー/ブラントリー/ブドシュ/シューベルト:チェロとギターのための作品集(ボイド・ミーツ・ガーツ)

Cello and Guitar Recital: Boyd Meets Girl - BEASER, R. / BRANTLEY, P. / BUDOŠ, M. / SCHUBERT, F. (Songs of Love and Despair)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/DSL-92255

全トラック選択/解除

クロード・ドビュッシー - Claude Debussy (1862-1918)

**:**
2つのアラベスク - 第1番 ホ長調(R. ボイド、L. メトカーフによるチェロとギター編)
1.

2 Arabesques: No. 1 in E Major (arr. R. Boyd and L. Metcalf for cello and guitar)

録音: 19-22 April 2021, Sono Luminus Studios, Boyce, VA, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9309853

マリアーン・ブドシュ - Marián Budoš (1968-)

**:**
ア・ニューヨーク・ミニット
2.

A New York Minute

録音: 19-22 April 2021, Sono Luminus Studios, Boyce, VA, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9309938

フランツ・シューベルト - Franz Schubert (1797-1828)

**:**
糸を紡ぐグレートヒェン Op. 2, D. 118 (N. コストによるチェロとギター編)
3.

Gretchen am Spinnrade, Op. 2, D. 118 (arr. N. Coste for cello and guitar)

録音: 19-22 April 2021, Sono Luminus Studios, Boyce, VA, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9309939

フローレンス・ベアトリス・プライス - Florence Beatrice Price (1887-1953)

**:**
寂れた庭園(R. ボイド、L. メトカーフによるチェロとギター編)
4.

The Deserted Garden (arr. R. Boyd and L. Metcalf for cello and guitar)

録音: 19-22 April 2021, Sono Luminus Studios, Boyce, VA, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9309940

ビヨンセ・ノウルズ - Beyonce Knowles (1981-)

**:**
プレイ・ユー・キャッチ・ミー(R. ボイド、L. メトカーフによるチェロとギター編)
5.

Pray You Catch Me (arr. R. Boyd and L. Metcalf for cello and guitar)

録音: 19-22 April 2021, Sono Luminus Studios, Boyce, VA, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9309941

ロバート・ビーザー - Robert Beaser (1954-)

**:**
山の歌(チェロとギター編) (抜粋)

Mountain Songs (arr. for cello and guitar) (excerpts)

録音: 19-22 April 2021, Sono Luminus Studios, Boyce, VA, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9309942
**:**
»  No. 1. Barbara Allen
6.

-

**:**
»  No. 2. The House Carpenter
7.

-

**:**
»  No. 3. He's Gone Away
8.

-

**:**
»  No. 4. Hush You Bye
9.

-

ルイジ・ボッケリーニ - Luigi Boccherini (1743-1805)

**:**
チェロ・ソナタ第6番 イ長調 G. 4 (V. デシュパリによるチェロとギター編)

Cello Sonata No. 6 in A Major, G. 4 (arr. V. Dešpalj for cello and guitar)

録音: 19-22 April 2021, Sono Luminus Studios, Boyce, VA, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9309943
**:**
»  I. Adagio
10.

-

**:**
»  II. Allegro moderato
11.

-

ジョン・レノン - John Lennon (1940-1980) / ポール・マッカートニー - Paul McCartney (1942-)

**:**
ブラックバード(R. ボイド、L. メトカーフによるチェロとギター編)
12.

Blackbird (arr. R. Boyd and L. Metcalf for cello and guitar)

録音: 19-22 April 2021, Sono Luminus Studios, Boyce, VA, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9309944
 
**:**
エリナー・リグビー(L. メトカーフによるチェロとギター編)
13.

Eleanor Rigby (arr. S. Metcalf for cello and guitar)

録音: 19-22 April 2021, Sono Luminus Studios, Boyce, VA, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9309945

ポール・ブラントリー - Paul Brantley (1961-)

**:**
エリゼの娘たち
14.

Filles de l'Élysée

録音: 19-22 April 2021, Sono Luminus Studios, Boyce, VA, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9309946

コリン・グリーンウッド - Colin Greenwood (1969-) / ジョニー・グリーンウッド - Jonny Greenwood (1971-) / エド・オブライエン - Ed O'Brien (1968-) / フィリップ・ジェイムズ・セルウェリ - Philip James Selway / トム・ヨーク - Thom Yorke (1968-)

**:**
白日夢(R. ボイド、L. メトカーフによるチェロとギター編)
15.

Daydreaming (arr. R. Boyd and L. Metcalf for cello and guitar)

録音: 19-22 April 2021, Sono Luminus Studios, Boyce, VA, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9309947

オリヴィエ・メシアン - Olivier Messiaen (1908-1992)

**:**
世の終わりのための四重奏曲 - 第5楽章 イエスの永遠性への賛歌(R. モーシャーによるチェロとギター編)
16.

Quatuor pour la fin du temps (Quartet for the End of Time): V. Louange à l'Éternité de Jésus (Praise to the Eternity of Jesus) (arr. R. Mosher for cello and guitar)

録音: 19-22 April 2021, Sono Luminus Studios, Boyce, VA, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9309948
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2022/04/01
Boy meets Girl ボーイ・ミーツ・ガールにギタリストの名前(Boyd)を引っかけたデュオ、ボイド・ミーツ・ガール。二人は結婚して一緒に暮らしており、スタジオも近くにあったことからパンデミックの間も新曲のリサーチ、アレンジ、リハーサルそして録音を続けることが出来ました。そうした中で生まれたのがこのアルバム。ドビュッシーの穏やかな美しさ、ボッケリーニの楽しい躍動感といったクラシック作品のみならず、アパラチア地方に伝わったスコットランドやアイルランド民謡の哀調を帯びた世界(トラック6-9)、更には二人が大ファンだというビートルズ(同12&13)、ビヨンセ(同5)、レディオヘッド(同15)の曲も収めています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。