ホーム > アルバム > FCR173 スモーク:本当にあった殺人模型/トランスジェニック・フィールズ、ダスク/サム・ディテイルズ・オブ・ヘル(スモーク/ラーソン/ハーリー/パーカー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
FCR173
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲, 声楽曲, 室内楽
作曲家
デイヴィッド・スモーク David Smooke
アーティスト
デイヴィッド・スモーク David Smooke , ジェマ・ニュー Gemma New , ハーラン・D・パーカー Harlan D. Parker , マイケル・ハーリー Michael Harley , ピーボディ音楽院ウィンド・アンサンブル Peabody Conservatory Wind Ensemble , カール・ラーソン Karl Larson , ルナー・アンサンブル Lunar Ensemble

スモーク:本当にあった殺人模型/トランスジェニック・フィールズ、ダスク/サム・ディテイルズ・オブ・ヘル(スモーク/ラーソン/ハーリー/パーカー)

SMOOKE, D.: Nutshell Studies of Unexplained Death / Transgenic Fields, Dusk / Some Details of Hell (Smooke, Larson, Harley, H. Parker)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/FCR173

全トラック選択/解除

**:**
Nutshell Studies of Unexplained Death
1.
録音: 23 April 2014, Peabody Institute, Baltimore, Maryland, United States
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5107167
 
**:**
Transgenic Fields, Dusk
2.
録音: 6 February 2014, Peabody Institute, Baltimore, Maryland, United States
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5107168
 
**:**
A Baby Bigger Grows than Up was, Vol. 1: A to Breathing
3.
録音: 2014, Peabody Institute, Baltimore, Maryland, United States
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5107169
 
**:**
Some Details of Hell
4.
録音: 11 April 2016, Peabody Institute, Baltimore, Maryland, United States
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5107170
 
**:**
down.stream
5.
録音: 12 August 2014, Peabody Institute, Baltimore, Maryland, United States
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5107171
 
**:**
21 Miles to Coolville
6.
録音: 12 August 2016, University of South Carolina, United States
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5107172
 

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。