ホーム > アルバム > FECD-0001 コープランド/ダッラピッコラ/カーター/アイヴス - シューマン:管弦楽のための変奏曲集(ルイヴィル管/ホイットニー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
FECD-0001
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
チャールズ・アイヴズ Charles Ives , エリオット・カーター Elliott Carter , アーロン・コープランド Aaron Copland , ルイジ・ダラピッコラ Luigi Dallapiccola
編曲者
ウィリアム・シューマン William Schuman
アーティスト
ロバート・S・ホイットニー Robert S. Whitney , ルイヴィル管弦楽団 Louisville Orchestra

コープランド/ダッラピッコラ/カーター/アイヴス - シューマン:管弦楽のための変奏曲集(ルイヴィル管/ホイットニー)

COPLAND / DALLAPICCOLA / CARTER / IVES: Variations for Orchestra

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/FECD-0001

全トラック選択/解除

アーロン・コープランド - Aaron Copland (1900-1990)

**:**
管弦楽変奏曲
1.

Orchestral Variations

録音: 21 April 1958, Columbia Auditorium, Louisville, Kentucky
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/46080

ルイジ・ダラピッコラ - Luigi Dallapiccola (1904-1975)

**:**
管弦楽のための変奏曲
2.

Variazioni

録音: October 1954, Columbia Auditorium, Louisville, Kentucky
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/46086

エリオット・カーター - Elliott Carter (1908-2012)

**:**
管弦楽のための変奏曲
3.

Variations for Orchestra

録音: 20 May 1956, Columbia Auditorium, Louisville, Kentucky
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/46090

チャールズ・アイヴズ - Charles Ives (1874-1954)

**:**
「アメリカ」による変奏曲(管弦楽編曲:W. シューマン)
4.

Variations on "America" (arr. for orchestra by W. Schuman)

録音: 24 November 1964, Macauley Theatre, Louisville, Kentucky
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/46091
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
4人の作曲家を、変奏曲という切り口で探っていく好企画の1枚。コープランド、ダッラピッコラ、カーターの3作はルイヴィル管弦楽団の委嘱作品であり、それぞれが世界初録音。アイヴズ作品もW.シューマンの編曲(1963年)後、すぐに録音されています。それぞれの作風を知ることができるマニアックな楽しみですが、1950年代から60年代の“音楽が熱い時代"が録音を通して伝わってきます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。