ホーム > アルバム > FUG804 トリプティク 三連祭壇画 - バッハによるジャズと古楽のクロスオーバー(エスティヴェナート/ポンセール/ロマニウク/イル・ガルデッリーノ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
FUG804
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲, 室内楽, 協奏曲
作曲家
ジャン=ポール・エスティヴェナート Jean-Paul Estiévenart , ヨハン・ゼバスティアン・バッハ Johann Sebastian Bach , マルセル・ポンセール Marcel Ponseele , アンソニー・ロマニウク Anthony Romaniuk
編曲者
ジャン=ポール・エスティヴェナート Jean-Paul Estiévenart , バート・ジョリス Bert Joris , 不詳 Anonymous , マルセル・ポンセール Marcel Ponseele , アンソニー・ロマニウク Anthony Romaniuk
アーティスト
イル・ガルデッリーノ Gardellino, Il , ジャン=ポール・エスティヴェナート Jean-Paul Estiévenart , マルセル・ポンセール Marcel Ponseele , アンソニー・ロマニウク Anthony Romaniuk

トリプティク 三連祭壇画 - バッハによるジャズと古楽のクロスオーバー(エスティヴェナート/ポンセール/ロマニウク/イル・ガルデッリーノ)

Chamber Music (18th-21st Centuries) - BACH, J.S. / ESTIÉVENART, J.-P. / ROMANIUK, A. (Triptyque) (Estiévenart, Ponseele, Romaniuk, Il Gardellino)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/FUG804

全トラック選択/解除

**:**
B-A-C-Hによるインプロヴィゼーション
1.

Improvisation on B-A-C-H

録音: June 2022, Flagey Studio 4, Brussels, Belgium
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9665832

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ - Johann Sebastian Bach (1685-1750) / ジャン=ポール・エスティヴェナート - Jean-Paul Estiévenart / マルセル・ポンセール - Marcel Ponseele (1957-) / アンソニー・ロマニウク - Anthony Romaniuk

**:**
泣き、嘆き、悲しみ、おののき BWV 12 - シンフォニア~「泣き、嘆き、悲しみ、おののき」によるインプロヴィゼーション
2.

Weinen, Klagen, Sorgen, Zagen, BWV 12: Sinfonia (arr. J.-P Estiévenart, M. Ponseele and A. Romaniuk for chamber ensemble) - Improvisation on Weinen, Klagen, Sorgen, Zagen

録音: June 2022, Flagey Studio 4, Brussels, Belgium
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9669132

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ - Johann Sebastian Bach (1685-1750)

**:**
深き苦しみの淵より、われ汝に呼ばわる BWV 38 - 深き苦しみの淵より、われ汝に呼ばわる
3.

Aus tiefer Not schrei ich zu dir, BWV 38: Aus tiefer Not schrei ich zu dir (arr. J.-P Estiévenart, M. Ponseele and A. Romaniuk for chamber ensemble)

録音: June 2022, Flagey Studio 4, Brussels, Belgium
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9669133
 
**:**
片足は墓穴にありてわれは立つ BWV 156 - シンフォニア
4.

Ich steh mit einem Fuss im Grabe, BWV 156: Sinfonia

録音: June 2022, Flagey Studio 4, Brussels, Belgium
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9669134
**:**
インプロヴィゼーションと前奏曲 変ロ短調 BWV 867
5.

Improvisation and Prelude in B-Flat Minor, BWV 867

録音: June 2022, Flagey Studio 4, Brussels, Belgium
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9669135

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ - Johann Sebastian Bach (1685-1750)

**:**
チェンバロ協奏曲 ニ短調 BWV 1052 - 第2楽章 アダージョ(J.-P エスティヴェナートによるトランペットと室内アンサンブル編)
6.

Keyboard Concerto in D Minor, BWV 1052: II. Adagio (arr. J.-P Estiévenart for trumpet and chamber ensemble)

録音: June 2022, Flagey Studio 4, Brussels, Belgium
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9669136
**:**
移行(Part1&Part2)
7.

Transition (Parts I and II)

録音: June 2022, Flagey Studio 4, Brussels, Belgium
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9669137

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ - Johann Sebastian Bach (1685-1750)

**:**
オーボエ協奏曲 ヘ長調 BWV 1053 - 第2楽章 シチリアーノ
8.

Oboe Concerto in F Major, BWV 1053: II. Siciliano

録音: June 2022, Flagey Studio 4, Brussels, Belgium
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9669138
 
**:**
チェンバロ協奏曲 ニ短調 BWV 1052 - 第1楽章 アレグロ
9.

Keyboard Concerto in D Minor, BWV 1052: I. Allegro

録音: June 2022, Flagey Studio 4, Brussels, Belgium
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9669139
 
**:**
安らぎと喜びもてわれは行く BWV 125 - 安らぎと喜びもてわれは行く(B. ジョリスによる室内アンサンブル編)
10.

Mit Fried und Freud ich fahr dahin, BWV 125: Mit Fried und Freud ich fahr dahin (arr. B. Joris for chamber ensemble)

録音: June 2022, Flagey Studio 4, Brussels, Belgium
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9669140
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2022/07/01
【ジャズ・トランペットとバロック・オーボエ、2人の名手の出会いが生んだ味わい深いクロスオーバー・アルバム】ベルギーのジャズ・シーンで最も注目されているアーティストの一人、トランペット奏者のジャン・ポール・エスティヴェナートと、バロック・オーボエの名手マルセル・ポンセールが出会い、ポンセールとヤン・デ・ヴィンネが主宰するイル・ガルデリーノと共に作り上げたバッハ・アルバム。さらに、バロックから現代、ポピュラー音楽までをまたにかける活躍で今話題の鍵盤奏者、アンソニー・ロマニウクも参加し、インプロヴィゼーションやオリジナル曲も盛り込んだ異色の内容に仕上がっています。ポンセールが奏でる表情豊かなオーボエとエスティヴェナートのアドリブを交えたトランペットを中心に、全体にしっとりとした味わいのなか、さりげなくも鮮やかな絡みを聴かせるロマニウクの鍵盤の存在感にも注目です。コントラバスのサム・ゲルトマンスもベルギーで活躍するジャズ・ベーシスト。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。