ホーム > アルバム > GCD921148 モーツァルト:歌劇「後宮からの誘拐」(抜粋)(ライテン/ダーリン/テヴス/ジーデン/18世紀オーケストラ/ブリュッヘン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
GCD921148
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
オペラ
作曲家
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト Wolfgang Amadeus Mozart
作詞家
クリストフ・フリードリヒ・ブレツナー Christoph Friedrich Bretzner
アーティスト
18世紀オーケストラ Orchestra of the 18th Century , カペラ・アムステルダム Cappella Amsterdam , シンディア・ジーデン Cyndia Sieden , アンデルス・J・ダーリン Anders J. Dahlin , ミヒャエル・テヴス Michael Tews , フランス・ブリュッヘン Frans Brüggen , マルセル・ベークマン Marcel Beekman , レンネケ・ライテン Lenneke Ruiten

モーツァルト:歌劇「後宮からの誘拐」(抜粋)(ライテン/ダーリン/テヴス/ジーデン/18世紀オーケストラ/ブリュッヘン)

MOZART, W.A.: Entführung aus dem Serail (Die) [Opera] (excerpts) (Ruiten, Dahlin, Tews, Sieden, Orchestra of the 18th Century, Brüggen)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/GCD921148

全トラック選択/解除

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト - Wolfgang Amadeus Mozart (1756-1791)

**:**
歌劇「後宮からの誘拐」 K. 384 (抜粋)

Die Entführung aus dem Serail (Abduction from the Seraglio), K. 384 (excerpts)

録音: 09 November 2011, Live recording, Grote zaal Muziekgebouw Frits Philips, Eindhoven, Netherlands
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8989323
**:**
»  Overture
1.

-

**:**
»  Act I: Aria: Hier soll ich Dich denn sehen, Konstanze (Belmonte)
2.

-

**:**
»  Act I: Aria: Solche hergelaufene Laffen (Osmin)
3.

-

**:**
»  Act I: Recitative - Aria: Konstanze, Dich wiederzusehen … o wie ängstlich, o wie feurig (Pedrillo, Belmonte)
4.

-

**:**
»  Act I: Singt dem grossen Bassa Lieder (Chorus)
5.

-

**:**
»  Act I: Ach ich liebte, war so glücklich (Konstanze)
6.

-

**:**
»  Act II: Aria: Durch Zärtlichkeit und Schmeicheln (Blonde)
7.

-

**:**
»  Act II: Recitative - Aria: Welcher Wechsel herrscht in meiner Seele … Traurigkeit ward mir zum Loose (Konstanze)
8.

-

**:**
»  Act II: Aria: Frisch zum Kampfe! Frisch zum Streite! (Pedrillo)
9.

-

**:**
»  Act II: Aria: Wenn der Freude Tränen fliessen (Belmonte)
10.

-

**:**
»  Act III: Ha, wie will ich triumphieren (Osmin)
11.

-

**:**
»  Act III: Recitative - Duet: Welch ein Geschick! O Qual der Seele! … Meinetwegen sollst Du sterben (Belmonte, Konstanze)
12.

-

**:**
»  Act III: Finale: Nie werd' ich deine Huld verkennen … Bassa Selim lebe lang (Belmonte, Konstanze, Blonde, Pedrillo, Osmin, Chorus)
13.

-

 

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。