ホーム > アルバム > GP634 ラフ:ピアノ作品集 3 (チャ・グエン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
GP634
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
ヨアヒム・ラフ Joachim Raff
アーティスト
チャ・グエン Tra Nguyen

ラフ:ピアノ作品集 3 (チャ・グエン)

RAFF, J.: Piano Works, Vol. 3 (Tra Nguyen)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/GP634

全トラック選択/解除

ヨアヒム・ラフ - Joachim Raff (1822-1882)

**:**
叙情的なアルバム Op. 17 (1849年)

Album lyrique, Op. 17 (1849 version)

録音: 29, 30 November 2011, Wyastone Concert Hall, Monmouth, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2527272
**:**
»  Volume 1: No. 1. Reverie: Larghetto rubato
1.

-

**:**
»  Volume 1: No. 2. Reverie: Lento
2.

-

**:**
»  Volume 1: No. 3. Reverie: Andante con moto, quasi allegretto
3.

-

**:**
»  Volume 2: No. 4. Romance: Moderato
4.

-

**:**
»  Volume 2: No. 5. Ballade: Allegro
5.

-

**:**
»  Volume 3: No. 6. Nocturne: Lento
6.

-

**:**
»  Volume 3: No. 7. Nocturne: Larghetto
7.

-

**:**
»  Volume 4: No. 8. Scherzo: Allegro
8.

-

**:**
»  Volume 5: No. 9. Introduction and Fugue: Allegro
9.

-

 
**:**
5つのエクローグ Op. 105

5 Eglogues, Op. 105

録音: 29, 30 November 2011, Wyastone Concert Hall, Monmouth, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2527355
**:**
»  No. 1. Allegro molto
10.

-

**:**
»  No. 2. Andante con moto
11.

-

**:**
»  No. 3. Andante quasi larghetto
12.

-

**:**
»  No. 4. Andante mosso
13.

-

**:**
»  No. 5. Presto giojoso
14.

-

 
**:**
即興的ワルツ Op. 94
15.

Impromptu-valse, Op. 94

録音: 29, 30 November 2011, Wyastone Concert Hall, Monmouth, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2527356
 
**:**
ファンタジー・ポロネーズ Op. 106
16.

Fantaisie-polonaise, Op. 106

録音: 29, 30 November 2011, Wyastone Concert Hall, Monmouth, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2527357
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2012/11/01
ヨアヒム・ラフは「ドイツの作曲家」とされていますが、実はスイスのチューリヒ生まれです。1845年、バーゼルでコンサートを開いたリストの演奏に心酔し、そのままドイツに行ってしまったほどの行動力を持ち、一時はスイスに戻るも、1849年に再びドイツへ行き、リストの助手となりました。そんな彼の作品にはやはりリストの影響が強く感じられるものが多く、例えばOp.94の「即興的ワルツ」やOp.106の「幻想ポロネーズ」は、まさしくリスト風の華麗なピアニズムが炸裂しています。一転「抒情的なアルバム」は、あの美しい「カヴァティーナ」を思い起こさせるゆったりとした曲が大半を占めた落ち着いた曲集となっています。今作もベトナムの女性ピアニスト、チャ・グエンが共感に満ちた美しい響きで、曲の姿を描き出しています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。