ホーム > アルバム > GP635 チェレプニン:ピアノ作品集 3 (コウクル)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
GP635
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
アレクサンドル・チェレプニン Alexander Tcherepnin
アーティスト
ジョルジオ・コウクル Giorgio Koukl

チェレプニン:ピアノ作品集 3 (コウクル)

TCHEREPNIN, A.: Piano Music, Vol. 3 (Koukl)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/GP635

全トラック選択/解除

アレクサンドル・チェレプニン - Alexander Tcherepnin (1899-1977)

**:**
8つの小品 Op. 88

8 Pieces, Op. 88

録音: 13 March 2011, Conservatorio della Svizzera Italiana, Lugano, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2210037
**:**
»  No. 1. Meditation
1.

-

**:**
»  No. 2. Intermezzo
2.

-

**:**
»  No. 3. Reverie
3.

-

**:**
»  No. 4. Impromptu
4.

-

**:**
»  No. 5. Invocation
5.

-

**:**
»  No. 6. The Chase
6.

-

**:**
»  No. 7. Etude
7.

-

**:**
»  No. 8. Burlesque
8.

-

 
**:**
自由な綴り Op. 10

Feuilles libres, Op. 10

録音: 13 March 2011, Conservatorio della Svizzera Italiana, Lugano, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2210038
**:**
»  I. Grave
9.

-

**:**
»  II. Avec douleur
10.

-

**:**
»  III. Excite
11.

-

**:**
»  IV. Lent avec tristesse
12.

-

 
**:**
4つのノスタルジックな前奏曲 Op. 23

4 Nostalgic Preludes, Op. 23

録音: 13 March 2011, Conservatorio della Svizzera Italiana, Lugano, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2210039
**:**
»  No. 1. Lento
13.

-

**:**
»  No. 2. Allegretto
14.

-

**:**
»  No. 3. Tempestoso
15.

-

**:**
»  No. 4. Con dolore
16.

-

 
**:**
4つの前奏曲 Op. 24

4 Preludes, Op. 24

録音: 13 March 2011, Conservatorio della Svizzera Italiana, Lugano, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2210040
**:**
»  No. 1. Giocoso
17.

-

**:**
»  No. 2. Adagio
18.

-

**:**
»  No. 3. Allegretto
19.

-

**:**
»  No. 4. Allegro
20.

-

 
**:**
間奏曲 Op. 33a
21.

Intermezzo, Op. 33a

録音: 13 March 2011, Conservatorio della Svizzera Italiana, Lugano, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2210041
 
**:**
舞曲 Op. posth.
22.

Tanz (Dance), Op. posth.

録音: 13 March 2011, Conservatorio della Svizzera Italiana, Lugano, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2210042
 
**:**
7つのエチュード集 Op. 56

7 Etudes, Op. 56

録音: 13 March 2011, Conservatorio della Svizzera Italiana, Lugano, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2210043
**:**
»  No. 1. Moderato
23.

-

**:**
»  No. 2. Allegro
24.

-

**:**
»  No. 3. Allegro marciale
25.

-

**:**
»  No. 4. Allegro
26.

-

**:**
»  No. 5. Allegro risoluto
27.

-

**:**
»  No. 6. Allegro moderato
28.

-

**:**
»  No. 7. Andantino
29.

-

 
**:**
印象 Op. 81

Expressions, Op. 81

録音: 13 March 2011, Conservatorio della Svizzera Italiana, Lugano, Switzerland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2210044
**:**
»  I. Entrance
30.

-

**:**
»  II. The Hour of Death
31.

-

**:**
»  III. Caprice
32.

-

**:**
»  IV. Silly Story of the White Oxen
33.

-

**:**
»  V. Thief in the Night
34.

-

**:**
»  VI. At the Fair
35.

-

**:**
»  VII. Barcarole
36.

-

**:**
»  VIII. Blind Man's Buff
37.

-

**:**
»  IX. At Dawn
38.

-

**:**
»  X. Exit
39.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2013/05/01
父ニコライが、あのリムスキー・コルサコフに師事したという作曲家であったため、自宅には常に最高の音楽家たちやクリエイティブな人々が集っていたという、恵まれた環境で育ったアレクサンドル・チェレプニン(1899-1977)。もちろん幼い頃からピアノを演奏し、作曲もこなしていたという早熟の天才でした。そんな彼、当時のロシアの過酷な状況(飢饉、コレラの流行、革命による政治的動乱など)を避けるために10代後半でグルジアに亡命した際には、すでにピアノ・ソナタを含む数百曲の作品を書いていたのです。しかし結局はグルジアも避け、パリへ亡命。ここで本格的に作曲家、ピアニストとしての活動を始め、ラヴェルやストラヴィンスキー、六人組などとも交流を深めました。その後の彼は、アメリカ、日本、中国などを訪れ、数多くのものを吸収し、彼自身の音楽へと反映させていくのです。このアルバムには若き頃の作品から、酸いも甘いも噛み分けた円熟期の作品までがバランス良く収録されています。ピアニストのコウクルはマルティヌーの解釈者として知られル名手です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。