ホーム > アルバム > GP655 ラフ:ピアノ作品集 6 (チャ・グエン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
GP655
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
ヨアヒム・ラフ Joachim Raff
アーティスト
チャ・グエン Tra Nguyen

ラフ:ピアノ作品集 6 (チャ・グエン)

RAFF, J.: Piano Works, Vol. 6 (Tra Nguyen)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/GP655

全トラック選択/解除

ヨアヒム・ラフ - Joachim Raff (1822-1882)

**:**
ヴェネツィアの思い出 Op. 187

Erinnerung an Venedig, Op. 187

録音: 8-9 November 2013, Wyastone Concert Hall, Monmouth, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4039645
**:**
»  No. 1. Gondoliera: Allegretto
1.

-

**:**
»  No. 2. Am Rialto: Allegro con spirito
2.

-

**:**
»  No. 3. Canzone: Allegretto
3.

-

**:**
»  No. 4. Zur Taubenfutterung: Capricietto. Allegretto
4.

-

**:**
»  No. 5. Serenade: Allegretto
5.

-

**:**
»  No. 6. Venetienne: Allegro
6.

-

 
**:**
バルカロール Op. 143
7.

Barcarolle, Op. 143

録音: 8-9 November 2013, Wyastone Concert Hall, Monmouth, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4166099
 
**:**
6つの詩曲 Op. 15

6 Poemes, Op. 15

録音: 8-9 November 2013, Wyastone Concert Hall, Monmouth, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4166100
**:**
»  No. 1. Passion calme: Andantino
8.

-

**:**
»  No. 2. De loin: Andante quasi larghetto
9.

-

**:**
»  No. 3. Les amoureux: Allegretto quasi allegro
10.

-

**:**
»  No. 4. La larme: Quasi larghetto
11.

-

**:**
»  No. 5. Chanson suisse: Andante
12.

-

**:**
»  No. 6. Gigue: Presto
13.

-

 
**:**
幻想曲 Op. 142
14.

Fantaisie, Op. 142

録音: 8-9 November 2013, Wyastone Concert Hall, Monmouth, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4166101
 
**:**
2つの小品 Op. 169

2 Pieces, Op. 169

録音: 8-9 November 2013, Wyastone Concert Hall, Monmouth, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4166102
**:**
»  No. 1. Romance: Quasi adagio
15.

-

**:**
»  No. 2. Valse brillante: Allegro
16.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2015/05/01
このシリーズですっかりお馴染みとなったスイスの作曲家ヨアヒム・ラフ(1822-1882)のピアノ曲シリーズ第6集です。これが最終巻となります。彼の師であるフランツ・リストの作風を踏襲しながらも、そこに独特の味わいを加えた彼の作品は聴けば聴くほどに心にしみるものです。今回は2つの曲集を中心に収録。「6つの詩曲」は1845年の初期の作品で、当時生活に困窮していた彼を救ってくれたリストに捧げられた曲集です。メンデルスゾーンやシューマンの影響も見える幾分微笑ましい作風の中に、独自性も仄かに感じられます。幻想曲はその22年後の1867年の作品。野心的で大規模な音楽です。それに比べ、同じ時期の舟歌はかなり保守的な仕上がりとなっています。対照的な性格をもつ「2つの小品」も充実した音楽です。1870年代に構想された「ヴェネツィアの思い出」は家族とともに休日を過ごしたヴェネツィアでの経験が元になっているもの。ラフの最も充実した時期にを示す色彩豊かな曲集となっています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。