ホーム > アルバム > GP673 ハチャトゥリアン:オリジナル・ピアノ作品とトランスクリプション集(ポゴシアン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
GP673
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
アラム・イリイチ・ハチャトゥリアン Aram Il'yich Khachaturian
編曲者
マシュー・キャメロン Matthew Cameron , アレクサンドル・ドルハニャン Alexander Dolukhanian
アーティスト
カリーネ・ポゴシアン Kariné Poghosyan

ハチャトゥリアン:オリジナル・ピアノ作品とトランスクリプション集(ポゴシアン)

KHACHATURIAN, A.: Original Piano Works and Transcriptions (Poghosyan)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/GP673

全トラック選択/解除

アラム・イリイチ・ハチャトゥリアン - Aram Il'yich Khachaturian (1903-1978)

**:**
トッカータ
1.

Toccata

録音: 14, 19 and 21 August 2013, Gordon K. and Harriet Greenfield Hall / Charles Myers Recording Studio, Manhattan School of Music, New York, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3962496
 
**:**
ワルツ・カプリースと舞曲

2 Pieces

録音: 14, 19 and 21 August 2013, Gordon K. and Harriet Greenfield Hall / Charles Myers Recording Studio, Manhattan School of Music, New York, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3962497
**:**
»  No. 1. Waltz-Caprice
2.

-

**:**
»  No. 2. Dance
3.

-

 
**:**
バレエ音楽「スパルタクス」 - アダージョ(M. キャメロンによるピアノ編)
4.

Spartacus: Adagio (arr. M. Cameron for piano)

録音: 14, 19 and 21 August 2013, Gordon K. and Harriet Greenfield Hall / Charles Myers Recording Studio, Manhattan School of Music, New York, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3962498
 
**:**
詩曲(1926)
5.

Poem (1926)

録音: 14, 19 and 21 August 2013, Gordon K. and Harriet Greenfield Hall / Charles Myers Recording Studio, Manhattan School of Music, New York, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3962499
 
**:**
ピアノ・ソナタ

Piano Sonata

録音: 14, 19 and 21 August 2013, Gordon K. and Harriet Greenfield Hall / Charles Myers Recording Studio, Manhattan School of Music, New York, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3962500
**:**
»  I. Allegro vivace
6.

-

**:**
»  II. Andante tranquillo
7.

-

**:**
»  III. Allegro assai
8.

-

 
**:**
仮面舞踏会(A. ドルハニャンによるピアノ編)(抜粋)

Masquerade Suite (arr. A. Dolukhanian for piano) (excerpts)

録音: 14, 19 and 21 August 2013, Gordon K. and Harriet Greenfield Hall / Charles Myers Recording Studio, Manhattan School of Music, New York, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3962501
**:**
»  II. Nocturne
9.

-

**:**
»  IV. Romance
10.

-

**:**
»  I. Waltz
11.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2014/12/01
数々の迫力あるオーケストラ作品で知られるハチャトゥリアン(1903-1978)ですが、彼のピアノ曲はどちらかというと無視され続けてきました。もちろん、他の人によるバレエ音楽のピアノ版を耳にする機会は比較的あるのですが、このアルバムに含まれた「トッカータ」や「ワルツ・カプリース」「ソナタ」などはなかなか実演でも取り上げられることのない作品です。ここで目の覚めるように素晴らしい演奏を披露しているのは、アルメニア生まれの女性ピアニスト、カリーネ・ポゴシアンです。彼女は14歳でオーケストラと共演し、23歳の時には名門カーネギー・ホールでソロ・リサイタルを開くほどの俊英です。彼女にとって「お国物」であるハチャトゥリアンからは、まさに心の叫びが聞こえてくるかのようです。「仮面舞踏会」のワルツでのやるせない表情がたまりません。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。