ホーム > アルバム > GP680 ヴァンハル:3つの新しいカプリース・ソナタ Op. 31/3つのカプリース Op. 36 (ツァルカ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
GP680
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
ヨハン・バプティスト・ヴァンハル Johann Baptist Vaňhal
アーティスト
ミヒャエル・ツァルカ Michael Tsalka

ヴァンハル:3つの新しいカプリース・ソナタ Op. 31/3つのカプリース Op. 36 (ツァルカ)

VANHAL, J.B.: 3 Neue Caprice-Sonaten, Op. 31 / 3 Caprices, Op. 36 (Tsalka)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/GP680

全トラック選択/解除

ヨハン・バプティスト・ヴァンハル - Johann Baptist Vaňhal (1739-1813)

**:**
3つの新しいカプリース・ソナタ Op. 31 - 第1番 ヘ長調 「クレメンティス・アンド・シレンティス」

3 Neue Caprice-Sonaten, Op. 31: No. 1 in F Major, "Clementis and Silentis"

録音: 3-6 August 2013, ROXY Studio, Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3962827
**:**
»  I. Adagio - Allegro
1.

-

**:**
»  II. Andante
2.

-

**:**
»  III. Allegro molto
3.

-

 
**:**
3つの新しいカプリース・ソナタ Op. 31 - 第2番 ト短調 「アモローソ」

3 Neue Caprice-Sonaten, Op. 31: No. 2 in G Minor, "Amoroso"

録音: 3-6 August 2013, ROXY Studio, Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3962828
**:**
»  I. Adagio - Allegro moderato
4.

-

**:**
»  II. Andante
5.

-

**:**
»  III. Allegretto
6.

-

 
**:**
3つの新しいカプリース・ソナタ Op. 31 - 第3番 ヘ短調 「ドレンテ」

3 Neue Caprice-Sonaten, Op. 31: No. 3 in F Minor, "Dolente"

録音: 3-6 August 2013, ROXY Studio, Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3962829
**:**
»  I. Adagio - Allegro
7.

-

**:**
»  II. Adagio
8.

-

**:**
»  III. Allegro
9.

-

 
**:**
3つのカプリース Op. 36 - 第1番 ト長調

3 Caprices, Op. 36: No. 1 in G Major

録音: 3-6 August 2013, ROXY Studio, Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3962830
**:**
»  I. Adagio - Allegro moderato
10.

-

**:**
»  II. Andantino
11.

-

**:**
»  III. Allegretto
12.

-

 
**:**
3つのカプリース Op. 36 - 第2番 変ホ長調

3 Caprices, Op. 36: No. 2 in E-Flat Major

録音: 3-6 August 2013, ROXY Studio, Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3962831
**:**
»  I. Adagio - Allegro moderato
13.

-

**:**
»  II. Rondo: Allegro
14.

-

 
**:**
3つのカプリース Op. 36 - 第3番 ト短調

3 Caprices, Op. 36: No. 3 in G Minor

録音: 3-6 August 2013, ROXY Studio, Berlin, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3962832
**:**
»  I. Adagio - Allegro moderato
15.

-

**:**
»  II. Rondo: Allegro
16.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2014/12/01
ボヘミアに生まれ、古典から初期ロマン派への橋渡しを担った重要な作曲家の一人、ヴァンハル(1739-1813)の作品集です。モーツァルトより少し早く生まれ、ウィーンで音楽教師として活躍。同時に作曲家としても名声を得て、膨大な作品を書き上げました。70曲以上の交響曲、100曲の弦楽四重奏曲、多数の宗教曲など本当に数え切れないほどの作品を残しています。その中において、残念なことに彼の器楽曲はあまり重要視されていません。ししかしここで聴くことのできるカプリース(奇想曲)は、どれも即興性に満ちた実に楽しいものばかりです。これらのカプリース、形式はある程度固定されており、まずは重厚なイントロダクションで始まり、その後快活な部分が来る第1楽章、ゆったりとした第2楽章、そして活発な終楽章。もしくは第1楽章と第2楽章ロンドのみ。という短縮形を取りますが、ここに見られる楽想はきらりと光るものばかり。名手ミハエル・ツァルカの冴え渡る技巧でお聞きください。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。