ホーム > アルバム > GP690 グラス:グラスワールド 2 - エチュード第1集、第2集(ホルヴァート)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
GP690
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
フィリップ・グラス Philip Glass
アーティスト
ニコラス・ホルヴァート Nicolas Horvath

グラス:グラスワールド 2 - エチュード第1集、第2集(ホルヴァート)

GLASS, P.: Glassworlds, Vol. 2 - Etudes, Books 1 and 2 (Horvath)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/GP690

全トラック選択/解除

フィリップ・グラス - Philip Glass (1937-)

**:**
エチュード集 第1集

Etudes, Book 1

録音: 27 March, 3 and 8 April 2015, Cathedrale Sainte Croix des Armeniens, Paris, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4305882
**:**
»  Etude No. 1
1.

-

**:**
»  Etude No. 2
2.

-

**:**
»  Etude No. 3
3.

-

**:**
»  Etude No. 4
4.

-

**:**
»  Etude No. 5
5.

-

**:**
»  Etude No. 6
6.

-

**:**
»  Etude No. 7
7.

-

**:**
»  Etude No. 8
8.

-

**:**
»  Etude No. 9
9.

-

**:**
»  Etude No. 10
10.

-

 
**:**
エチュード集 第2集

Etudes, Book 2

録音: 27 March, 3 and 8 April 2015, Cathedrale Sainte Croix des Armeniens, Paris, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4305883
**:**
»  Etude No. 11
11.

-

**:**
»  Etude No. 12
12.

-

**:**
»  Etude No. 13
13.

-

**:**
»  Etude No. 14
14.

-

**:**
»  Etude No. 15
15.

-

**:**
»  Etude No. 16
16.

-

**:**
»  Etude No. 17
17.

-

**:**
»  Etude No. 18
18.

-

**:**
»  Etude No. 19
19.

-

**:**
»  Etude No. 20
20.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2015/08/01
1991年から2012年にかけて作曲された、このフィリップ・グラス(1937-)の「エチュード」は、もともとデニス・ラッセル・デイヴィスのためにかかれた6曲の小品が出発点でした。その後、いろいろな折に書かれた全部で20曲のエチュードをまとめ、10曲ずつの2巻に再編し、現在の形になっています。第1巻がテンポ、ピアノ技法の開拓であり、テクニックの開発を目的に書かれたものが集められています。第2巻はそれを更に発展させるとともに、和声の新たな探求、冒険が意図された曲が集結しています。どの作品も複雑な旋律線を持っていますが、それは見事に音楽の流れに組み込まれ、ごく自然に息づいています。グラス自身もお気に入りだというこの曲集、じっくりと楽しんでみてください。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。