ホーム > アルバム > GP717 ノアゴー/リッケボー/ビスゴー:現代デンマークのピアノ作品集(ペテルソン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
GP717
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
ペア・ノアゴー Per Nørgård , ラース・アクセル・ビスゴー Lars Aksel Bisgaard , フィン・ルケボー Finn Lykkebo
アーティスト
カール・ペテルソン Carl Petersson

ノアゴー/リッケボー/ビスゴー:現代デンマークのピアノ作品集(ペテルソン)

Piano Recital: Petersson, Carl - NØRGÅRD, P. / LYKKEBO, F. / BISGAARD, L.A. (Contemporary Danish Piano Music)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/GP717

全トラック選択/解除

ペア・ノアゴー - Per Nørgård (1932-)

**:**
ピアノ・ソナタ(1949)

Piano Sonata (1949)

録音: 28 June 2014, 21 February 2015, The Royal Academy of Music in Copenhagen, Studiescenen, Copenhagen, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4681453
**:**
»  I. —
1.

-

**:**
»  II. Pastorale. Andante -
2.

-

**:**
»  III. Finale. Allegro
3.

-

 
**:**
トッカータ(1949)

Toccata (1949)

録音: 28 June 2014, 21 February 2015, The Royal Academy of Music in Copenhagen, Studiescenen, Copenhagen, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4739472
**:**
»  Toccata (Part I)
4.

-

**:**
»  Fuga
5.

-

**:**
»  Toccata (Part II)
6.

-

 
**:**
1楽章のピアノ・ソナタ Op. 6 (1957年改訂版)
7.

Piano Sonata in One Movement, Op. 6 (revised 1957 version)

録音: 28 June 2014, 21 February 2015, The Royal Academy of Music in Copenhagen, Studiescenen, Copenhagen, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4739473

フィン・ルケボー - Finn Lykkebo (1937-1984)

**:**
タブロー

Tableaux

録音: 28 June 2014, 21 February 2015, The Royal Academy of Music in Copenhagen, Studiescenen, Copenhagen, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4739474
**:**
»  No. 1. Couleurs et valses: Alla cadenza. Allegretto. Lento a la valse
8.

-

**:**
»  No. 2. Les enfants: Andante
9.

-

**:**
»  No. 3. Sons d'hiver: (Poco Allegro) -
10.

-

**:**
»  No. 4. et les oiseaux chauds: Lento
11.

-

**:**
»  No. 5. Parfums attrapées: Allegro
12.

-

ラース・アクセル・ビスゴー - Lars Aksel Bisgaard (1947-)

**:**
スタディア Op. 1

Stadier, Op. 1

録音: 28 June 2014, 21 February 2015, The Royal Academy of Music in Copenhagen, Studiescenen, Copenhagen, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4739475
**:**
»  Introduktion
13.

-

**:**
»  Stadium I: Doppio movimento -
14.

-

**:**
»  Stadium II: Quasi tempo primo -
15.

-

**:**
»  Stadium III: Un poco meno vivo - Quasi tempo primo
16.

-

 
**:**
舟歌
17.

Barcarole

録音: 28 June 2014, 21 February 2015, The Royal Academy of Music in Copenhagen, Studiescenen, Copenhagen, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4739476
 
**:**
ウォーキング(ソローへのオマージュ) - センプリーチェ
18.

Walking (Hommage a Thoreau) - Semplice

録音: 28 June 2014, 21 February 2015, The Royal Academy of Music in Copenhagen, Studiescenen, Copenhagen, Denmark
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4739477
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2016/03/01
デンマークの現代作品と言えば、Dacapoレーベルによって積極的に録音、リリースされていますが、この1枚にもなかなか面白い作品が収録されています。ペア・ノアゴーは現代の北欧を代表する作曲家ですが、このピアノ・ソナタとトッカータは極初期、17歳の時の作品で、未成熟でありながらも独特の雰囲気を持っています。この頃のノアゴーは高名な作曲家ホルンボーからプライヴェートに指導を受けていましたが、師であるホルンボーはノアゴーの類い稀なる才能を大切に育て、大きく開花させたことでも知られています。1953年のソナタでは完成された様式を見ることができます。リッケボはノアゴーと同時期の人ですが、作曲のスタイルは全く違い、無調を中心にした無機質な音を用いた性格的な作品を書いています。ビスゴーは、少しあとの時代の人ですが、彼はノアゴー作品に魅了され、その後続とも言える作品を書いています。ただし、ここに収録された「スタジアム」はフランツ・リストのロ短調ソナタから強い影響を受けたもので、音の使い方や場面転換など、数多くの物語性を秘めた面白い作品です。演奏は1981年、スウェーデン生まれのペテルソンで、彼は以前グリーグとエブユのピアノ協奏曲でソリストを務め(GP689)、その華麗な演奏が高く評価されてます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。