ホーム > アルバム > GP855 20世紀のフォックストロット集 4 - フランスとベルギー (ヴァリッシュ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
GP855
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
レイナルド・アーン Reynaldo Hahn , デジレ=エミール・アンゲルブレシュト Désire-Émile Inghelbrecht , ジャック・イベール Jacques Ibert , ジャン・ヴィエネル Jean Wiéner , ピエール・ヴェローヌ Pierre Vellones , ダニエル・エリクール Daniel Éricourt , ジョルジュ・オーリック Georges Auric , アンリ・クリケ=プレイエル Henri Cliquet-Pleyel , エリック・サティ Erik Satie , カミーユ・サン=サーンス Camille Saint-Saëns , アンリ・デュティユー Henri Dutilleux , クレマン・ドゥーセ Clément Doucet , エマニュエル・ドゥルレ Emmanuel Durlet , アウグスト・ルイス・バーイエンス August Louis Baeyens , ガブリエル・ピエルネ Gabriel Pierné , ピエール=オクターヴ・フェルー Pierre-Octave Ferroud , ジャック・ブノワ=メシャン Jacques Benoist-Méchin , メラニー・ボニ Mélanie Bonis , ダリウス・ミヨー Darius Milhaud , ユベール・ムートン Hubert Mouton , アンドレ・メサジェ André Messager , モーリス・ラヴェル Maurice Ravel , ジャン・レンセン Jean Lensen , マニュエル・ロザンタール Manuel Rosenthal
編曲者
ハンス・ウールディーヌ Hans Ourdine , アンリ・ジル=マルシェックス Henri Gil-Marchex , 不詳 Anonymous
アーティスト
ゴットリープ・ヴァリッシュ Gottlieb Wallisch

20世紀のフォックストロット集 4 - フランスとベルギー (ヴァリッシュ)

Piano Music - SAINT-SAËNS, C. / SATIE, E. / MILHAUD, D. / CLIQUET-PLEYEL, H. (20th Century Foxtrots, Vol. 4: France and Belgium) (G. Wallisch)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/GP855

全トラック選択/解除

カミーユ・サン=サーンス - Camille Saint-Saëns (1835-1921)

**:**
ローラ Op. 116 - タンゴ(ピアノ版)
1.

Lola, Op. 116: Tango

録音: 25-27 February 2021, Klaus von Bismarck-Saal, WDR-Funkhaus, Cologne, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9262265

エリック・サティ - Erik Satie (1866-1925)

**:**
エンパイア劇場のプリマドンナ(H. ウールディーヌによるピアノ編)
2.

La diva de l'Empire (Intermezzo américain d'après la célèbre chanson de Bonnaud, Blès et Satie) (arr. H. Ourdine for piano)

録音: 25-27 February 2021, Klaus von Bismarck-Saal, WDR-Funkhaus, Cologne, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9340426
 
**:**
ラグタイム・パラード(H. ウールディーヌによるピアノ編)
3.

Rag-time Parade (arr. H. Ourdine for piano)

録音: 25-27 February 2021, Klaus von Bismarck-Saal, WDR-Funkhaus, Cologne, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9340427

ダリウス・ミヨー - Darius Milhaud (1892-1974)

**:**
やわらかいキャラメル Op. 68 (ピアノ版)
4.

Caramel Mou, Op. 68 (version for piano)

録音: 25-27 February 2021, Klaus von Bismarck-Saal, WDR-Funkhaus, Cologne, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9340428

アンリ・クリケ=プレイエル - Henri Cliquet-Pleyel (1894-1963)

**:**
2つのブルース(ピアノ版)

2 Blues (version for piano)

録音: 25-27 February 2021, Klaus von Bismarck-Saal, WDR-Funkhaus, Cologne, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9340429
**:**
»  No. 1. Come along
5.

-

**:**
»  No. 2. Far away
6.

-

アンドレ・メサジェ - André Messager (1853-1929)

**:**
歌劇「仮面の恋人」 - 第1幕 タンゴ・シャンテ 「バレンタインは彼女の心をなくした」(タンゴとしてのピアノ編)
7.

L'amour masqué, Act I: Tango chanté: Valentine a perdu la tête (arr. for piano as Tango)

録音: 25-27 February 2021, Klaus von Bismarck-Saal, WDR-Funkhaus, Cologne, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9340430

ダニエル・エリクール - Daniel Éricourt (1903-1998)

**:**
ラグの形式による小品
8.

Pièce en forme de rag

録音: 25-27 February 2021, Klaus von Bismarck-Saal, WDR-Funkhaus, Cologne, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9340431

マニュエル・ロザンタール - Manuel Rosenthal (1904-2003)

**:**
8つのバガテル - 第6番 ラグ
9.

8 Bagatelles: No. 6. Rag

録音: 25-27 February 2021, Klaus von Bismarck-Saal, WDR-Funkhaus, Cologne, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9340432

ガブリエル・ピエルネ - Gabriel Pierné (1863-1937)

**:**
ミュージック・ホールの印象 Op. 47 - 少女たち(フランスのブルース)(ピアノ編)
10.

Impressions de music-hall, Op. 47: Girls (French Blues) (arr. for piano)

録音: 25-27 February 2021, Klaus von Bismarck-Saal, WDR-Funkhaus, Cologne, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9340433

レイナルド・アーン - Reynaldo Hahn (1874-1947)

**:**
音楽喜劇「愛すべき時間」 - 第3幕 チャールストン(ピアノ編)
11.

Le temps d'aimer, Act III: Charleston (arr. for piano)

録音: 25-27 February 2021, Klaus von Bismarck-Saal, WDR-Funkhaus, Cologne, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9340434
 
**:**
歌劇「ルヴュ」 - 恋人たち、タンゴ=ハバネラ(ピアノ編)
12.

Une revue: Los Enamorados, Tango-Habanera (arr. for piano)

録音: 25-27 February 2021, Klaus von Bismarck-Saal, WDR-Funkhaus, Cologne, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9340435

デジレ=エミール・アンゲルブレシュト - Désire-Émile Inghelbrecht (1880-1965)

**:**
歌劇「鐘楼の悪魔」 - 小さな黒人、フォックス=トロット(ピアノ編)
13.

Le Diable dans le Beffroi: Little Black Man, Fox-Trot (arr. for piano)

録音: 25-27 February 2021, Klaus von Bismarck-Saal, WDR-Funkhaus, Cologne, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9340436

モーリス・ラヴェル - Maurice Ravel (1875-1937)

**:**
歌劇「子供と魔法」(H. ジル=マルシェックスによる「5時のフォックス=トロット」としてのピアノ編)
14.

L'enfant et les sortilèges (excerpts arr. H. Gil-Marchex for piano as Five o'clock Fox-Trot)

録音: 25-27 February 2021, Klaus von Bismarck-Saal, WDR-Funkhaus, Cologne, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9340437

ジャン・ヴィエネル - Jean Wiéner (1896-1982)

**:**
ハーレム
15.

Haarlem

録音: 25-27 February 2021, Klaus von Bismarck-Saal, WDR-Funkhaus, Cologne, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9340438
 
**:**
喜歌劇「白い街」 - ホワイト・ヴィレッジ・ワンステップ(ピアノ版)
16.

Olive chez les nègres, ou Le village blanc: The White Village Onestep (version for piano)

録音: 25-27 February 2021, Klaus von Bismarck-Saal, WDR-Funkhaus, Cologne, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9340439

ピエール=オクターヴ・フェルー - Pierre-Octave Ferroud (1900-1936)

**:**
13の舞曲 - バッカス神の巫女、ブルース
17.

13 Danses: The Bacchante, Blues

録音: 25-27 February 2021, Klaus von Bismarck-Saal, WDR-Funkhaus, Cologne, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9340440

メラニー・ボニ - Mélanie Bonis (1858-1937)

**:**
5つの小品 - 第3曲 ボストン・ワルツ、またはワルツ・レント Op. 119
18.

5 Petites pièces: No. 3. Boston valse, ou Valse lente, Op. 119

録音: 25-27 February 2021, Klaus von Bismarck-Saal, WDR-Funkhaus, Cologne, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9340441

ジャック・ブノワ=メシャン - Jacques Benoist-Méchin (1923-1927)

**:**
エクアトゥール - 第5曲 ラグ=夜想曲(ピアノ版)
19.

Équateur: No. 5. Rag-Nocturne (version for piano)

録音: 25-27 February 2021, Klaus von Bismarck-Saal, WDR-Funkhaus, Cologne, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9340442

ジョルジュ・オーリック - Georges Auric (1899-1983)

**:**
自由を我等に(ピアノ編)(抜粋)

À nous la liberté (arr. for piano) (excerpts)

録音: 25-27 February 2021, Klaus von Bismarck-Saal, WDR-Funkhaus, Cologne, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9340443
**:**
»  Magic-Park, Fox-Trot
20.

-

**:**
»  Tango-Nocturne
21.

-

ピエール・ヴェローヌ - Pierre Vellones (1889-1939)

**:**
ビアリッツの女王 - ビアリッツ=フォックス、フォックス=トロット(ピアノ編)
22.

La Reine de Biarritz: Biarritz-Fox, Fox-Trot (arr. for piano)

録音: 25-27 February 2021, Klaus von Bismarck-Saal, WDR-Funkhaus, Cologne, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9340444

ジャック・イベール - Jacques Ibert (1890-1962)

**:**
マルタの家 - ブルレスケ=フォックス(ピアノ編)
23.

La Maison du Maltais: Burlesque-Fox (arr. for piano)

録音: 25-27 February 2021, Klaus von Bismarck-Saal, WDR-Funkhaus, Cologne, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9340445

アンリ・デュティユー - Henri Dutilleux (1916-2013)

**:**
カドランのカフェ - フォックス(ピアノ編)
24.

Le Café du Cadran: Fox (arr. for piano)

録音: 25-27 February 2021, Klaus von Bismarck-Saal, WDR-Funkhaus, Cologne, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9340446

ユベール・ムートン - Hubert Mouton (1872-1954)

**:**
ジャンボの2ステップ(ピアノ編)
25.

Jumbo's Two-Step (arr. for piano)

録音: 25-27 February 2021, Klaus von Bismarck-Saal, WDR-Funkhaus, Cologne, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9340447

ジャン・レンセン - Jean Lensen (1883-1943)

**:**
シベリア、フォックス=トロット(ピアノ編)
26.

Siberia, Fox-Trot (arr. for piano)

録音: 25-27 February 2021, Klaus von Bismarck-Saal, WDR-Funkhaus, Cologne, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9340448

アウグスト・ルイス・バーイエンス - August Louis Baeyens (1895-1966)

**:**
ジャズ幻想曲
27.

Jazz Fantaisie

録音: 25-27 February 2021, Klaus von Bismarck-Saal, WDR-Funkhaus, Cologne, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9340449

クレマン・ドゥーセ - Clément Doucet (1895-1950)

**:**
モンパルナス
28.

Montparnasse

録音: 25-27 February 2021, Klaus von Bismarck-Saal, WDR-Funkhaus, Cologne, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9340450
 
**:**
ウィーンの風
29.

Wiener Luft

録音: 25-27 February 2021, Klaus von Bismarck-Saal, WDR-Funkhaus, Cologne, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9340451

エマニュエル・ドゥルレ - Emmanuel Durlet (1897-1977)

**:**
悲劇的なタンゴ
30.

Tragische tango

録音: 25-27 February 2021, Klaus von Bismarck-Saal, WDR-Funkhaus, Cologne, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/9340452
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2022/02/01
「フォックストロット」とはアメリカで生まれたダンス音楽の一種で、ラグタイムから派生したと言われています。これらの音楽は2つの世界大戦の狭間である1920年代から1930年代のいわゆる「狂騒の20年代」のアメリカで、ジャズや、同じ系統であるシミー(音楽にあわせて肩を揺らすダンス)やチャールストンなどとともに大流行、ゲルマン的なワグネリズムから自由になろうとするヨーロッパの作曲家たちにも定着し、レコードや映画のヒットの波に乗って瞬く間に広まっていきました。さまざまなフォックストロットを追求するピアニスト、ゴットリープ・ヴァリッシュは、これまでに3枚の「フォックストロットと周辺の音楽」のアルバムを発表していますが、この第4集では聴き手を当時のパリとブリュッセルへといざないます。サン=サーンスやサティ、ミヨーらおなじみの作曲家をはじめ、あまり耳にすることのないベルギーの作曲家の知られざる作品をたっぷりお楽しみいただけます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。