ホーム > アルバム > Gramola99098 スマイス/カプラロヴァ/ハルトマン/マルティヌー:ヴァイオリンをともなう二重協奏曲集(イルンベルガー/サロモン/ジークハルト)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
Gramola99098
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
協奏曲
作曲家
ヴィテズスラヴァ・カプラロヴァ Vítězslava Kaprálová , エセル・スマイス Ethel Smyth , カール・アマデウス・ハルトマン Karl Amadeus Hartmann , ボフスラフ・マルティヌー Bohuslav Martinů
アーティスト
イスラエル室内管弦楽団 Israel Chamber Orchestra , トーマス・アルベルトゥス・イルンベルガー Thomas Albertus Irnberger , インゴルシュタット・グルジア室内管弦楽団 Ingolstadt Georgian Chamber Orchestra , ラインハルト・ヴィーザー Reinhard Wieser , ウィーン演奏協会管弦楽団 Vienna Konzertverein Orchestra , ミレーナ・ヴィオッティ Milena Viotti , ミヒャエル・コルスティック Michael Korstick , ドロン・サロモン Doron Salomon , マルティン・ジークハルト Martin Sieghart

スマイス/カプラロヴァ/ハルトマン/マルティヌー:ヴァイオリンをともなう二重協奏曲集(イルンベルガー/サロモン/ジークハルト)

Violin and Double Concertos - SMYTH, E. / VÍTĚZSLAVA K. / HARTMANN, K.A. / MARTINŮ, B. (EntArteOpera Festival) (Irnberger, Salomon, Sieghart)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/Gramola99098

全トラック選択/解除

Disc 1

エセル・スマイス - Ethel Smyth (1858-1944)

**:**
ヴァイオリン、ホルンと管弦楽のための協奏曲

Concerto for Violin, Horn and Orchestra

録音: 27-29 September 2016, Beethovensaal der Pfarre Heiligenstadt, Vienna, Austria
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6594281
**:**
»  I. Allegro moderato
1.

-

**:**
»  II. Elegy [In Memoriam]
2.

-

**:**
»  III. Finale: Allegro
3.

-

ヴィテズスラヴァ・カプラロヴァ - Vítězslava Kaprálová (1915-1940)

**:**
ヴァイオリン、クラリネットと管弦楽のためのコンチェルティーノ Op. 21

Concertino for Violin, Clarinet and Orchestra, Op. 21

録音: 27-29 September 2016, Beethovensaal der Pfarre Heiligenstadt, Vienna, Austria
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6594307
**:**
»  I. Andante ma non troppo
4.

-

**:**
»  II. —
5.

-

**:**
»  III. —
6.

-

Disc 2

カール・アマデウス・ハルトマン - Karl Amadeus Hartmann (1905-1963)

**:**
葬送協奏曲

Concerto funebre

録音: 16 September 2014, Barocksaal, Schlossmuseum Linz, Austria
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6594308
**:**
»  I. Introduction: Largo
1.

-

**:**
»  II. Adagio
2.

-

**:**
»  III. Allegro di molto
3.

-

**:**
»  IV. Choral: Langsamer Marsch
4.

-

ボフスラフ・マルティヌー - Bohuslav Martinů (1890-1959)

**:**
ヴァイオリン、ピアノと管弦楽のための協奏曲 H. 342

Concerto for Violin, Piano and Orchestra, H. 342

録音: 28-29 September 2015, Kongresszentrum Bad Ischl, Austria
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6594309
**:**
»  I. Poco allegro
5.

-

**:**
»  II. Adagio
6.

-

**:**
»  III. Allegro
7.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2018/06/01
Gramolaレーベルが力を注ぐ「退廃音楽復興」のシリーズ。第二次世界大戦時、ナチス政権によって迫害され、忘れられた作曲家たちの作品は、20世紀の終わりから続々と演奏機会が増えてきましたが、それはほんの一部であり、まだまだ埋もれている作品が数多くあります。このアルバムでは、ザルツブルクに拠点を置くヴァイオリニスト、イルンベルガーが独奏を務めるヴァイオリンを中心としたさまざまな合奏協奏曲作品を収録。アルバム1では、20世紀初めに活躍した2人の女性作曲家の協奏曲、アルバム2ではハルトマン、マルティヌーの協奏曲と、時代に翻弄された4人の作品を聴くことができます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。