ホーム > アルバム > Gramola99157 エレート:弦楽四重奏曲第1番、第2番、第3番(アコード四重奏団)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
Gramola99157
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
イヴァン・エレート Iván Eröd
アーティスト
アコード四重奏団 Accord Quartet

エレート:弦楽四重奏曲第1番、第2番、第3番(アコード四重奏団)

ERÖD, I.: String Quartets Nos.1, 2 and 3 (Accord Quartet)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/Gramola99157

全トラック選択/解除

イヴァン・エレート - Iván Eröd (1936-2019)

**:**
弦楽四重奏曲第1番 Op. 18

String Quartet No. 1, Op. 18

録音: 15-17 January 2018, Mozarthaus, Vienna, Austria
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6862466
**:**
»  I. Moderato
1.

-

**:**
»  II. Andante quasi Allegretto
2.

-

**:**
»  III. Vivace
3.

-

 
**:**
弦楽四重奏曲第2番 Op. 26

String Quartet No. 2, Op. 26

録音: 15-17 January 2018, Mozarthaus, Vienna, Austria
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6862467
**:**
»  I. Allegro risoluto, ma non troppo vivace
4.

-

**:**
»  II. Adagio molto, con una bella tristezza
5.

-

**:**
»  III. Presto
6.

-

**:**
»  IV. Adagio, con una dolce vaghezza
7.

-

**:**
»  V. Allegro con brio, ma non troppo vivace
8.

-

 
**:**
弦楽四重奏曲第3番 Op. 77

String Quartet No. 3, Op. 77

録音: 15-17 January 2018, Mozarthaus, Vienna, Austria
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6862468
**:**
»  I. Sostenuto appassionato – Allegro energico
9.

-

**:**
»  II. Lento lamentoso
10.

-

**:**
»  III. Vivace – Sostenuto appassionato
11.

-

**:**
»  IV. Allegro vivace – Presto
12.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2019/03/01
ハンガリー出身、オーストリアで活躍するイヴァン・エレートの弦楽四重奏曲集。エレートは第二次世界大戦で苦難を強いられたものの、戦後は教師、ピアニストとしてドイツの音楽界の発展に力を尽くした作曲家です。前衛的な作風を用いることがなかったエレートの作品は、バルトークやブラームスからの影響が感じられる美しい旋律と、民謡風の雰囲気を併せ持つ魅力的なもの。ハンガリーの若手奏者たちによるアコード四重奏団は、デビュー作となるこのアルバムで、作品のすばらしさを丁寧に歌い上げています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。