ホーム > アルバム > HCD31917 ショパン:プレイエル・ダブル・グランドピアノでの4手ピアノ/4手作品集(デュオ・エルギ&ペルティス)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
HCD31917
CD発売時期
2000年1月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲, 室内楽
作曲家
フレデリック・ショパン Fryderyk Chopin
編曲者
カミーユ・サン=サーンス Camille Saint-Saëns , 不詳 Anonymous
アーティスト
デュオ・エルギ&ペルティス Duo Ergi and Pertis

ショパン:プレイエル・ダブル・グランドピアノでの4手ピアノ/4手作品集(デュオ・エルギ&ペルティス)

CHOPIN: Duet and Duo Works Played on the Pleyel Double Grand Piano

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/HCD31917

全トラック選択/解除

フレデリック・ショパン - Fryderyk Chopin (1810-1849)

**:**
ロンド ハ短調 Op. 1
1.

Rondo in C Minor, Op. 1

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/126763
 
**:**
ムーアの主題による変奏曲
2.

Variations on a Theme of Moore

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/126764
 
**:**
ロンド ハ長調 Op. 73
3.

Rondo in C Major, Op. 73

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/126761
 
**:**
タランテッラ 変イ長調 Op. 43
4.

Tarantelle in A-Flat Major, Op. 43

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/126766
 
**:**
ピアノ・ソナタ第2番 変ロ短調 「葬送」 Op. 35 (2台ピアノ編)

Piano Sonata No. 2 in B-Flat Minor, Op. 35, "Marche Funebre", (arr. for 2 pianos)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/126767
**:**
»  I. Grave - Doppio movimento
5.

-

**:**
»  II. Scherzo
6.

-

**:**
»  III. Marche funebre - Lento
7.

-

**:**
»  IV. Finale - Presto
8.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: miwaosa 投稿日:2011/04/24
ショパンの生前に親交のあったピアノ製作者プレイエル。彼の会社が作った珍品「ダブル・ピアノ」による四手演奏です。浅学の私にはよくわかりませんが、どうやらトラック2と3は作曲者自身がもともと四手用に作曲あるいは編曲しているようです。トラック1と4は誰の編曲なのでしょう。そして最後のソナタ。サン=サーンスはいったいなぜ、どうしてわざわざ四手に編曲したのか ? う~ん、謎は深いです。とはいえ、『のだめカンタービレ』では千秋とモーツアルトの『二台のピアノによるソナタ』を演奏していましたが、触発というのでしょうか、どんどん白熱していくセッションに、プレイエル社製ダブル・ピアノを使ってくれていたらもっと燃えたかも … 、と秘かに妄想してしまうのでした。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。