ホーム > アルバム > HMM905285DI2 マーラー:交響曲第5番(ケルン・ギュルツェニヒ管/ロト)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
HMM905285DI2
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
グスタフ・マーラー Gustav Mahler
アーティスト
ケルン・ギュルツェニヒ管弦楽団 Cologne Gürzenich Orchestra , フランソワ・クサヴィエ・ロト François-Xavier Roth

マーラー:交響曲第5番(ケルン・ギュルツェニヒ管/ロト)

MAHLER, G.: Symphony No. 5 (Cologne Gürzenich Orchestra, F.-X. Roth)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/HMM905285DI2

全トラック選択/解除

グスタフ・マーラー - Gustav Mahler (1860-1911)

**:**
交響曲第5番 嬰ハ短調

Symphony No. 5 in C-Sharp Minor

録音: 20-22 February 2017, Studio Stolberger Straße, Cologne
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6172857
**:**
»  I. Trauermarsch
1.

-

**:**
»  II. Stürmisch bewegt, mit größter Vehemenz
2.

-

**:**
»  III. Scherzo
3.

-

**:**
»  IV. Adagietto
4.

-

**:**
»  V. Rondo-Finale
5.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: zakkyo2000 投稿日:2017/12/25
南西ドイツ放送交響楽団とのマーラーの巨人が実に見事だったが、同オケがなくなってしまったためそれきりかと思っていたところ、新天地のケルン・ゲルヅェニッヒで早速素晴らしい演奏が実現した。かなり軽快に飛ばしていくものの、どの楽器を取っても実にしっかりと鳴っていて、音楽が非常に緻密に凝縮されている。弦楽器はヴァイオリンを左右振り分けていてその掛け合いが面白いが、願わくば、昨今採用されることの多い低弦を向かって右側にして欲しかった。いずれにせよロトは今聴くべき指揮者の一人であろう。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。