ホーム > アルバム > IBS-152019 J.S. バッハ/ドビュッシー/デュティユー/フランク:ピアノ作品集(ガレラ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
IBS-152019
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
アンリ・デュティユー Henri Dutilleux , クロード・ドビュッシー Claude Debussy , ヨハン・ゼバスティアン・バッハ Johann Sebastian Bach , セザール・フランク César Franck
編曲者
フェルッチョ・ブゾーニ Ferruccio Busoni
アーティスト
Antonio Galera

J.S. バッハ/ドビュッシー/デュティユー/フランク:ピアノ作品集(ガレラ)

Piano Recital: Galera, Antonio - BACH, J.S. / DEBUSSY, C. / DUTILLEUX, H. / FRANCK, C. (Prélude)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/IBS-152019

全トラック選択/解除

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ - Johann Sebastian Bach (1685-1750)

**:**
The Well-Tempered Clavier, Book 1, BWV 846-869 (excerpts)

録音: 4-6 March / 9-11 September 2018, Manuel de Falla Auditorium, Granada, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7282860
**:**
»  Prelude No. 8 in E-Flat Minor, BWV 853
1.

-

**:**
»  Fugue No. 8 in D-Sharp Minor, BWV 853
2.

-

セザール・フランク - César Franck (1822-1890)

**:**
前奏曲、コラールとフーガ M. 21

Prélude, choral et fugue, M. 21

録音: 4-6 March / 9-11 September 2018, Manuel de Falla Auditorium, Granada, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7295747
**:**
»  Prélude
3.

-

**:**
»  Choral
4.

-

**:**
»  Fugue
5.

-

クロード・ドビュッシー - Claude Debussy (1862-1918)

**:**
Préludes, Book 1 (excerpts)

録音: 4-6 March / 9-11 September 2018, Manuel de Falla Auditorium, Granada, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7295748
**:**
»  No. 2. Voiles
6.

-

**:**
»  No. 6. Des pas sur la neige
7.

-

**:**
»  No. 7. Ce qu'a vu le vent d'ouest
8.

-

**:**
»  No. 8. La fille aux cheveux de lin
9.

-

**:**
»  No. 10. La cathédrale engloutie
10.

-

アンリ・デュティユー - Henri Dutilleux (1916-2013)

**:**
Piano Sonata: III. Choral et variations
11.
録音: 4-6 March / 9-11 September 2018, Manuel de Falla Auditorium, Granada, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7295749

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ - Johann Sebastian Bach (1685-1750)

**:**
6 Schübler Chorales, BWV 645-650: Wachet auf, ruft uns die Stimme, BWV 645 (arr. F. Busoni for piano)
12.
録音: 4-6 March / 9-11 September 2018, Manuel de Falla Auditorium, Granada, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7295750
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2019/11/01
バッハ、フランク、ドビュッシーからデュティユーまでの幅広い年代の作曲家たちの作品の中から、プレリュード(前奏曲)を厳選したアルバム。プレリュードはシンプルであるがゆえに、ピアニストの選曲のセンスや解釈から、本人の性格に至るまでを映しだす鏡のようなジャンルといえるかもしれません。スペイン出身のガレラは、繊細な精神の宿る各々の曲を、自身の中にもつ情熱と融合させ、詩情とパッションあふれる演奏で聴かせてくれます。ガレラはバレンシアのホアキン・ロドリーゴ音楽院やパリのエコール・ノルマルでピアノとフルートを学び、ヤマハ音楽財団ヨーロッパの賞などを受賞。スペイン国内をはじめ、ヨーロッパやアメリカ、台湾などで演奏しています。静かな佇まいの中にも、確かなテクニックに支えられたスペイン期待のピアニストです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。