ホーム > アルバム > IBS-22016 シエッラ:ボレロ/序奏、歌とデスカルガ/モントゥーノ(ガルバヨ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
IBS-22016
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
ロベルト・シエッラ Roberto Sierra
アーティスト
フアン・カルロス・ガルバヨ Juan Carlos Garvayo

シエッラ:ボレロ/序奏、歌とデスカルガ/モントゥーノ(ガルバヨ)

SIERRA, R.: Boleros / Introducción, Canción y Descarga / Montunos (Garvayo)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/IBS-22016

全トラック選択/解除

ロベルト・シエッラ - Roberto Sierra (1953-)

**:**
Boleros

録音: 4-7 September 2015, Auditorio Manuel de Falla, Granada, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4708203
**:**
»  I. Melancólico
1.

-

**:**
»  II. Doloroso
2.

-

**:**
»  III. Sonoro
3.

-

**:**
»  IV. Cantando
4.

-

**:**
»  V. Como en un sueño
5.

-

**:**
»  VI. Con despecho
6.

-

**:**
»  VII. Tierno
7.

-

**:**
»  VIII. Como un lamento
8.

-

 
**:**
Introducción, Canción y Descarga
9.
録音: 4-7 September 2015, Auditorio Manuel de Falla, Granada, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4718457
 
**:**
Montunos

録音: 4-7 September 2015, Auditorio Manuel de Falla, Granada, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4718458
**:**
»  I. Fantasmagórico
10.

-

**:**
»  II. Rítmico
11.

-

**:**
»  III. Como congas
12.

-

**:**
»  IV. Misterioso, distante
13.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2020/01/01
IBSレーベルの看板ピアニスト、フアン・カルロス・ガルバヨは、このアルバムの作曲家ロベルト・シエッラと長きに渡って信頼関係を築いています。ガルバヨはシエッラのピアノ作品を「夢のような響きを持ち、現実と空想が魅惑的に融合している」と語るほど、彼の音楽に心酔しており、このアルバムでもその特徴を生かした神秘的な音を丁寧に奏でています。メランコリーと題された「ボレロ」の第1曲で奏される美しい響きは、聴き手を夢幻的な世界へと誘い、親密な夢を見せるかのようです。トッカータのような華やかなタッチの中から仄かな旋律が立ち上る「序奏、歌とデスカルガ」、戯れにピアノの鍵盤の上で指を躍らせているかのように即興的な「モントゥノス」と個性的な作品が収録されたアルバムです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。