ホーム > アルバム > IBS-222018 ベリオ/ハーヴェイ/パウル/シャリーノ/シェルシ/テニー/ヴァッセナ:サクソフォン作品集(トルドス)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
IBS-222018
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
ヘルマン・アロンソ Germán Alonso , ナディア・ヴァッセナ Nadir Vassena , カミロ・アンドレス・メンデス・サン・フアン Camilo Andrés Méndez San Juan , ジャチント・シェルシ Giacinto Scelsi , サルヴァトーレ・シャリーノ Salvatore Sciarrino , ジェイムズ・テニー James Tenney , ホセ・ルイス・トーラ José Luis Torá , ジョルジョ・ネッティ Giorgio Netti , ジョナサン・ハーヴェイ Jonathan Harvey , アベル・パウル Abel Paúl , ルチアーノ・ベリオ Luciano Berio , ホセ・サンチェス・ベルドデュ Jose Sanchez Verdu
編曲者
アルベルト・ナポリターノ Alberto Napolitano
アーティスト
ペドロ・パブロ・カマラ・トルドス Pedro Pablo Camara Toldos

ベリオ/ハーヴェイ/パウル/シャリーノ/シェルシ/テニー/ヴァッセナ:サクソフォン作品集(トルドス)

Saxophone Recital: Toldos, Pedro Pablo Camara - BERIO, L. / HARVEY, J. / PAUL, A. / SCIARRINO, S. / SCELSI, G. / TENNEY, J. / VASSENA, N. (Solitaire)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/IBS-222018

全トラック選択/解除

Disc 1

ジャチント・シェルシ - Giacinto Scelsi (1905-1988)

**:**
3つの小品

3 Pezzi

録音: 3-5 July 2017 and 19-20 April 2018, Agustinos Chapel, Granada, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7024496
**:**
»  No. 1. —
1.

-

**:**
»  No. 2. —
2.

-

**:**
»  No. 3. —
3.

-

ナディア・ヴァッセナ - Nadir Vassena (1970-)

**:**
ミュート・マテリー
4.

Mute Materie

録音: 3-5 July 2017 and 19-20 April 2018, Agustinos Chapel, Granada, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7027731

ジョルジョ・ネッティ - Giorgio Netti (1963-)

**:**
ウルティモ・ア・ラート
5.

Ultimo a lato

録音: 3-5 July 2017 and 19-20 April 2018, Agustinos Chapel, Granada, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7027732

サルヴァトーレ・シャリーノ - Salvatore Sciarrino (1947-)

**:**
歓喜の歌(サクソフォン版)
6.

Canzona di ringraziamneto (version for saxophone)

録音: 3-5 July 2017 and 19-20 April 2018, Agustinos Chapel, Granada, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7027733
**:**
ミラル
7.

Miralh

録音: 3-5 July 2017 and 19-20 April 2018, Agustinos Chapel, Granada, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7027734

ルチアーノ・ベリオ - Luciano Berio (1925-2003)

**:**
セクエンツァ IXb
8.

Sequenza IXb

録音: 3-5 July 2017 and 19-20 April 2018, Agustinos Chapel, Granada, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7027735

Disc 2

ホセ・ルイス・トーラ - José Luis Torá (1966-)

**:**
wq.132 a creux perdu
1.

wq.132 à creux perdu

録音: 3-5 July 2017 and 19-20 April 2018, Agustinos Chapel, Granada, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7027736

アベル・パウル - Abel Paúl (1984-)

**:**
キメラ・イ・ファンタスマ
2.

Quimera y fantasma

録音: 3-5 July 2017 and 19-20 April 2018, Agustinos Chapel, Granada, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7027737

ジェイムズ・テニー - James Tenney (1934-2006)

**:**
サクソニー
3.

Saxony

録音: 3-5 July 2017 and 19-20 April 2018, Agustinos Chapel, Granada, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7027738

ジョナサン・ハーヴェイ - Jonathan Harvey (1939-2012)

**:**
リチェルカーレ・ウナ・メロディア(サクソフォン版)
4.

Ricercare una melodia (version for saxophone)

録音: 3-5 July 2017 and 19-20 April 2018, Agustinos Chapel, Granada, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7027739
**:**
Flexidra II - Burzstyn III
5.
録音: 3-5 July 2017 and 19-20 April 2018, Agustinos Chapel, Granada, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7027740

ヘルマン・アロンソ - Germán Alonso (1984-)

**:**
エル・グラン・カブロン
6.

El gran cabrón

録音: 3-5 July 2017 and 19-20 April 2018, Agustinos Chapel, Granada, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7027741
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2019/11/01
イタリア、スペイン、スイス、アメリカ、イギリス、コロンビア出身の現代作曲家たちによる《20世紀を象徴する》サクソフォン作品を紹介するアルバム。演奏者のトルドスは母国スペインとスイスで学び、バーゼルやベルン、ローザンヌなどで20以上の国際コンクールに入賞。ソロ以外でも、ルツェルン音楽祭アカデミー・オーケストラ、フランクフルト放送響やマーラー室内管弦楽団でも演奏経験があり、サイモン・ラトルやパブロ・エラス=カサドとも共演しています。サクソフォンのレパートリーの歴史や進化を研究しつくし、作品に最適の音色や音楽語法を導き出して演奏する奏者であり、このアルバムでも、作品によっては多重録音を駆使し、ありきたりのスラップやかん高いだけの重音など内容に乏しいみせびらかしの奏法ではなく、あくまでもそれぞれの作曲家の意図するサクソフォン演奏にこだわった深みのある演奏を追求しています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。